FC2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

明川の桜(2)

二日は午後の桜で三日は午前の桜。天気はいいのだが、快晴とはいかず薄曇り。実際は集落の中央の郷土館跡地の駐車スペースから望観台に上がったのだが、画像は望観台から里へ下りる順で。今年は雪が少なめだったので朝日岳の岩肌がもう見えていた。北へ落ちる斜面に位置するため日当りが悪く、桜はまだ蕾だった。


右手に明川の里を見おろしながら杣道を下る。
20190503-13.jpg

明川千本桜の里プロジェクトに寄贈した我が家の桜。次女が枝垂れ桜を選び、長女とわれわれは山桜を選んで植えた。今、里で咲いているのは染井吉野と大山桜、彼岸桜。山桜はまだ蕾が硬い。なぜか次女の枝垂桜の開花もまだ。里の桜が終わってからこの四本の桜が並んで咲く。
20190503-14.jpg

杣道から長年放置された荒れた棚田へ降りる。今では全体の八分の一ほどの田が残るのみ。
20190503-15.jpg 20190503-19.jpg

20190503-16.jpg

郷土館跡地の駐車スペースには車が7台も並んでいた。もちろん駐車料などない。
20190503-17.jpg

駐車スペースの端に質素なベンチと放置された農具などがある。この付近も荒れ田が広がるばかり。
20190503-18.jpg

関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック