FC2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

しあわせな休日

何も予定がないし涼しいし午後に赤羽ゴルフの練習にでも行こうかと思っていた朝。朝食後、どのチャンネルに合わせても見たい番組がなかったので、久しぶりに「ひかりTV](有線放送)をつけて音楽番組にチャンネルを合わせた。「エムオン」、「スペースシャワーTV」、「STVプラス」と3つのチャンネルがあり、いずれもPV(プロモーションビデオ」を流す。10時頃のプログラムは「それぞれ、「あのころヒッツ一挙5時間」、「プレイバックスペシャル夏の音楽まつり」、「大人のベストヒッツ80’-90’」というラインナップ。90年代の曲がたくさんかかってつい見入ってしまった。

キリがないので適当なところで部屋の整頓。床が見えないくらい散らかっていた部屋がすっきりして気分もすっきり。

遅い昼食を摂ってお茶をしているとゴルフの練習に出かける機会を失し、3時から女子プロのゴルフライブを観る。部屋に戻りパソコンの前へ。ちょっと俳句などひねるも飽きて、麻雀のソフトを調べた。フリーセルも1万数千連勝もするといささか食傷気味なので、以前のパソコンで遊んでいた麻雀ソフトが面白いことを思い出した。すぐにヒットしたのが「麻雀天聖」という無料アプリ。Web上にあり、一瞬でダウンロードできる。なぜかURLもPWも名前も住所も何も聞いてこない。

最強の5レベルに設定しやってみる。自分以外は機会なので切り牌が異様に早いほかは捨て牌など違和感はない。半荘の最終局、リーチ、ホーテイ、七対子、ドラドラのハネ満を上がって逆転の1位。時間がかからずこれは面白そう。
麻雀天聖の画面 麻雀天聖

赤ワインを開けての夕食。BSでナイル川の源流をルヴェンゾリ山まで辿るドキュメンタリーを見た後、改めてひかりTVへ。STVプラスで「年代別ヒット曲72時間ノンストップメドレーという、優先ならではのとんでもないプログラムがあった。チャンネルを合わせた時はPart3で1990年代だった。トップ10的な曲ではなく、マイナーではあるがいい曲が惜しげもなく流れる。久しぶりに聴いたせいではなく90年代は70年代に次ぐ音楽の豊饒の時代かと思う。ただただ感動に任せてボーッと見てゐたら12時になってしまった。

なんだかとてもしあわせな休日だった。
関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック