fc2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

タヌキの餌付け

九月下旬、秋の花の花盛り。
20190923-11.jpg 20190923-12.jpg

ミョウガは旬を過ぎていたが零余子はちょうど収穫期だった。手で摘むとぽろぽろ零れてしまうので、妻が発泡スチロールのトロ箱を零余子の下で持ち、零余子をそぎ落とすと地に零すことなくかつ一瞬にして収穫することができた。生活の知恵。
20190923-13.jpg 20190924-1.jpg

ゴルフから戻り、午後は段々畑への小径造り。クマザサや木の根がぎっしりだったので夕方までかかってしまった。
20190924-2.jpg

而して夕食はグリル。食べ始めると昨日のタヌキが人に慣れたのが、何ら臆することなく堂々と現れた。慌ててカメラを取りに戻る。とりあえずこんな感じで再度現れた。
20190924-11.jpg

グリルのお裾分けをするとまるで飼い犬のように食べにくる。余裕でポートレート用のポーズも。
20190924-13.jpg 20190924-15.jpg

もしかしたら手から食べるかもと試行。しかし何度も試みるもさすがに直接手から食べることはなかった。
20190924-17.jpg 20190924-18.jpg

せいぜいこの距離まで。
20190924-19.jpg

ならばと炭のハサミ(なんていう名前か忘れた)で挟むと、これは食べた。白いのははんぺん。はんぺんが好きなわけではなく、焼いた栃尾の油揚げや厚揚げ、豚肉などなんでも食べる。おいしいワインを飲みながらタヌキと食事をするのは楽しい。ちなみにワイン、サンモールで買ったGB32という豪州産のシャルドネ、1080円。
20190924-20.jpg

さて、タヌキと呼んでいるけど顔は細いし体に模様はあるし、本当にタヌキだろうか、というのが共通の疑問だった。家に戻ってググると、肩にかけての黒い模様、黒い足と黒い耳の周り、そして顔の模様、全て典型的なタヌキ、ただ顔は細目。

家の傍の猫のたぬちゃんの方がイメージ的にタヌキらしい。
たぬちゃん近影 tanuchan.png
関連記事
スポンサーサイト



*Comment

 

野生動物です、餌付けはやめてください。
  • posted by  
  • URL 
  • 2020.05/25 23:52分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック