fc2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

7月のまとめ

ようやく梅雨が明けたそうだ。もっとも言われなくても天気図を見なくても空を見ればわかる。

今年の7月、コロナや九州の水害だけでなく、日本列島は水浸しで忘れがたい7月となるのだろう。記憶遺産として7月の天候を記録しておく。まず7月1日から30日間の全国の降水量の平年比。北海道を除きすべてのアメダス観測点で緑色、すなわち平年比100%以上、200%、そして300%以上という地域も珍しくない。
20200731pre30dhi00.png

実際の降水量をみると1000ミリ以上、なるほど平年の3倍以上というのも当然か。
20200731pre30d00.png

そんなに雨が降れば、お日様の顔を見ることも少なく、日照時間はほぼ本州全域で平年比40%未満。
20200731sun30dhi00.png

そんな暗ーい7月のまとめ。
1)寝場所:
自宅 31日、外泊 0日。一か月ずっと家にいた。会社を辞めてもうすぐ8年になるが初めての経験。やはり日本人の良識として外出自粛要請に応えねば、という訳ではない。

2)内容:
-用事のない日 15日:6月は日々の生活が多少華やかになってきたのだが、山荘にも行かなかったので暇な日が多かった。
-用事のある日 16日:同上。
-山荘 0日:一度も行かなかったというか行けなかった。10日から出かけることはできたのだが、多分雨もあって出かけなかった。もっと何か理由があったような気がするが覚えていない。下旬の連休中にも出かけるはずだったが、車のエンジンがかからないという非日常に遭遇した。たまたま30日が車検だったので点検してもらってから出かけようと思い、車に乗るのをあきらめた。
-山と旅 0日:

3)ゴルフ:
鎌倉CCでのコンペ。良かったり悪かったり。電車で行ったのでクラブは5本しか持たなかった。PWではなくSWを持ったので、寄せの距離感が合わず、それが起因で結構な打数を稼いでしまった。

5)走行距離累計:
71900km。

6)引き出したお金:5万円 。
関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック