fc2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

娘の帰国

先日、シンガポールの娘から帰国が決まったとのLINE電話があった。

去年インドへの転勤内定の通知があり、今年の春に移動なのでどうしようかなどと言っているうちにコロナ騒ぎが始まった。当然移動はのびのびになり、そのうちインドでは感染爆発、転勤という陽気ではなくなっていた。ただ婿殿のインド担当は決まっているのでシンガポールで業務を遂行していたらしい。1-2か月前の話では、来年初めには日本に帰るかも、とも言っていた。

インドの今日現在の状況。日々の感染者数ではアメリカを抜き1位になったと今日の新聞に載っていた。感染者は日々増加していて今は8万人ぐらい、日本の半年の感染者累計を18時間で達成するぐらいだから、いつ終焉するのか確かに想定しがたい。
20200818インド

帰国は9月24日、日本は鎖国していると思っていたが、シンガポール-成田の直行便をANAが運行しているらしい。急な帰国であり、婿殿がいつインド赴任になるかわからないので、しばらく我家で暮らすという。

そこで我家は大騒ぎ、娘一家と暮らすため、父と母が暮らしていたフロアを生活できるようにしなくてはならない。衣類は以前に片付けたのだが、開かずの押し入れの布団だの毛布だのを居間にすべて引っ張り出して整理した。いらない布団など大量のごみが出る。いつもなら渋谷区のリサイクルセンターに持ち込めば引き取ってくれるのだが、現在はコロナのため中止、粗大ごみとして別途始末せねばならない。妻が電話予約したら、引き取りは10月2日だとか。日本中で同じようなことが起きているのだろう。

親子三代で暮らすというのは望ましい世界ではあるのだが、これまでとは違った人生が始まりそう。
半分ほど片付けた後の記念写真20200828-1.jpg
関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック