fc2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

神田川を遡る(1)

3月に神田川をさかのぼって中野新橋近くの美味しいパン屋さんまで散歩に行った。わずかな距離ではあったが結構楽しかったので、そのうち神田川を井の頭公園まで遡ってみようということになった。なったのはいいがなかなか実行することがなく、「死ぬまでに行ってみたい所」のひとつになって数か月が経過していた。今朝妻が天気がいいので神田川に行こうと言い出し、小さな句会の合同句集の作製を中断して行くことにした。

これが神田川マップ。神田川は井の頭公園から甲州街道付近まで南下し、東中野経由で高田場場まで北上、そして東に隅田川まで流れている。
神田川遡上

今回のスタートは中野新橋。
赤い橋が印象的 20201114-1.jpg

端から見た新宿方面 20201114-2.jpg

春にみた鴨の住処20201114-3.jpg

神田川沿い西へ進む。
20201114-4.jpg 20201114-6.jpg

しばらくすると神田川と善福寺川の合流地点に出た。左の画像の左が神田川、右が善福寺川。右の画像は下流に向かって撮影したもので手前が善福寺川。いずれも流れが細い。
20201114-7.jpg 20201114-8.jpg

そこにあった説明図。川沿いに進めばいいと思っていたので今回は地図を持たなかったので、危うく善福寺川を遡るところだった。
20201114-9.jpg

神田川沿いに曲がり、方南通り方面へ南下する。方南通りの島忠のモスバーガーで遅い昼食。
流れが細い 20201114-11.jpg

が、方南通りの南側にはいるとなぜか川幅がまた広くなった。
20201114-12.jpg 20201114-13.jpg

井の頭通りの手前あたりにあった巨木の茂る立派な神社が。幼稚園も隣接されていた。
熊野神社 20201114-15.jpg

井の頭通りを過ぎると川もゆったりとして立派な鯉がいる。
おいしそう 20201114-16.jpg

杉並区でもこのへんになると大きな立派な家が多い。
20201114-17.jpg 20201114-18.jpg

(以下続く)
関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック