fc2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

唖然茫然

朝刊を開くと小さな文字で印刷された大学入学共通テストの問題が掲載されていた。今回の新テストは思考力や判断力を重視するとかいううたい文句なのでちょっと問題を覗いてみた。
初めての大学入学共通テストが17日、2日間の日程を終えた。大学入試センター試験が暗記型学習への偏りを招いたとの批判から導入が決まった共通テストは、思考力をより重視する方針を掲げた。知識だけでは歯が立たない問題は増えたものの、盛りだくさんの情報を読みこなす力も必要になり、物事を深く考える力の測定には課題を残した。

最初に目の付いたのが生物、ガラクトースがどうのこうのという記述があってそれはおっしゃる通りなのだが、問題に入ると基礎知識がないと答えられない。早々にあきらめて物理へ。1問目は加速度の基礎的な話で回答を4つの絵から選ぶもの、これはさすがに絵を見て選ぶだけだから簡単、2問目は計算式の選択で考える気もせずパス。次が数学II。1問目、最初の式は良いとして、「であるから」といわれても次の式が理解できず、かつ「よって」と回答編になってもなぜ「よって」なのかわからない。
20210118大学入試共通試験

まじめにやる気にはならなかったが、思考回路が全く錆びついていてやったとしてもたぶん半分も点を取れないだろう。まさか高校卒の学力さえも失っていることに気づき、唖然茫然。難しい話は若い人に任せるに限るようだ。
関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック