風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

気絶

先週に引き続きのゴルフ。今回は小田原ゴルフ倶楽部松田コース。会社というか大学というか妙な関係でプライベイトゴルフのメンバーにいれてもらい、今回で5回目。朝8:22と早いスタートなので、6時に起きて即車で出かける。時間に余裕があったので途中中井PAで食事トイレタバコ休憩するも8時前にはコースに着いた。

先週の反省から、今週たっぷり練習して臨んだ成果が多少あり、スコアはともかく満足ショットの割合はかなり増加。すなわち、まだまだミスショットが多いということ。先週、「どうも屋内練習場とゴルフ場の差を脳が認識していない感じ。ゴルフ場でアドレスした途端に、全てを忘れてボールと旗しか見ていないニワトリ状態。」と書いたが、ミスショットは概ねこれ。日経新聞の夕刊に山下和宏(私はよく知らないのだが)がマイゴルフというコラムに面白いことを書いていた。曰く「・・・一番まずいのはクラブを何の意識もなくボールに当てフィニッシュまで行くこと。仲間内で言う「記憶喪失」、「気絶」だ。そんな選手を見ると「あいつ、スイング中気絶しとるな」とささやいている。」

なるほど、プロでもそうらしい。と納得せず、一球、一打しっかり意識して練習通りの球を打つようにしよう、と思って臨んだが、やはり実行するのは難しい。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック