風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

四月のまとめ

今日は最高気温25度の夏日。片足を雪国に突っ込んでいるためか、冬と夏の間がとても短い気がする。さて、4月の回顧。

1)寝場所:
自宅 25日、外泊 5日。何かと用事があり結局山荘に1回行っただけ。

2)内容:
-在宅 7日:なんだか慌ただしかったが、何も用事がない日もちゃんと7日間もある。
-行事 14日:これらがあるのでなかなか遊行生活とはならない。
-山荘 6日:1回だけだが5泊6日。
-山と旅 3日:東京の花めぐりは立派な旅。

3)ゴルフ:
2回。練習の成果はあるがスコアには結びついていない。

4)スキー
4月も行くつもりだったが、まとまった時間が取れず断念。自由なはずなのに意外と束縛というか、自分の中の優先順位の存在に気付く。

5)走行距離累計:7500km
月1000kmのペースに影響なし。

6)アルバイト :これまでのスタディのダメ押しの結果を得るための作業で、合計15時間。集大成の結果の上澄みは記載済み。

7)使ったお金:5月の長野吟行の前払いもふくめ、何かと支払うべきものが多く、郵便貯金の引き出しが15万円。含大きなマイナスのパチンコ代。普通は10万円で済んでいる。なお、カードでの支払いやガソリン、高速代の引き落とし分は別勘定。

8)入ってくるお金:アルバイト15時間分。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック