fc2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

川場田園プラザ

朝、庭の雪もかなり消えて多少の残雪を残すばかり。さて今日は雨雲の予想図から見て午後には確実に雨、どうしようかということになった。結論は川場道の駅の田園プラザに行き、お昼を食べたら迦葉山の巨大な天狗の面を見せて帰る、という旅程に決まった。
20220429-4.jpg

小鳥の餌台は空になっているから、ガラ類は来ているようだ。南側の窓から、ブナとナラの林越しに明川の桜が見える。
20220429-2.jpg 20220429-3.jpg

10時前に出発、明川に下る途中車を止めて村の桜の開花状況の観察。例年通りの満開の様子だ。今日は曇り空なので花見は明日の計画である。
20220429-6.jpg

11時ごろ川場田園プラザ着。さすがGWなのか、GWにもかかわらずなのか第1から3の駐車場は満車で第4駐車場へ。内部がひろいせいか、人出は少ないぐらいの印象。寄るところもないのでまっすぐ遊具のあるプレーゾーンへ。
20220429-11.jpg 20220429-12.jpg

プレーゾーン俯瞰図。
20220429-13.jpg

目新しい遊具の数々に子供たちは大はしゃぎ。
20220429-16.jpg 20220429-17.jpg

20220429-18.jpg 20220429-19.jpg

空と風のネットアスレチック HANETTA「ハネッタ」が、道の駅川場田園プラザ脇に4月29日ついにオープン!
昨日か一昨日かに妻が川場田園プラザについて検索すると、「ハネッタ」がひっかかったとかで教えてくれていた。川場田園プラザしていることも判明。一方、施設利用時間は50分で、料金は大人1800円、小中学生1300円、幼稚園児は1000円と高い。

行かなくていいね、話していたものの子供たちが遊んでいる間覗いてみた。けっこう楽しそう。Web予約となっていたが係のお兄さんに聞くと、空いていれば入れてくれるとかで次の開場は12時からですという。尋ねたのが11時40分ぐらいだったから、開業初日にもかかわらず客の入りは想定外の低さだったのだろう。プレーゾーンでの遊びを切り上げて行くことにした。

プレーゾーン付近からの「ハネッタ」。右上の丘の林の中の青いものがそれ。
20220429-20.jpg

プレーゾーンから坂道を上がる。
20220429-21.jpg

施設全景。遊具というより工事中の建設現場といった趣である。
20220429-22.jpg

施設に入る前に係員から説明を受けねばならないらしい。
20220429-23.jpg

いざ施設へ。8歳未満は保護者が必要ということで、娘が保護者代表に。
20220429-24.jpg

構造としては三層立て、フロアと側面が弾力性のあるネットで構成されている。最上層へは筒型の縄梯子で上がらねばならない。
20220429-25.jpg

こちらは第一層、第二層から同じく筒型の縄梯子で降りることができ、また昇ることもできる。終わってみれば子供たちも楽しかったようで、高い入場料もアイデア料込と思えば納得。昼食の頃には雨も本格的に振り出し、また何かと遅くなったので天狗は後日としまっすぐ帰った。疲れたのだろう、子供たちは車に乗るとすぐに爆睡。
20220429-26.jpg
関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック