fc2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

木下闇

早くも帰京の日。やはり二泊三日という日程はあまりに短いが、明日は予定があり仕方がない。

とりあえず、1番の目的であるゴルフの調整。今日はフォレストコース、連休後のせいか、今日の予約は4組ぐらい、妻とのラウンドなので予約の最後の組に二組開けて予約を入れても8:42のスタートだった。だからゴルフ場は貸し切り状態、天候は曇り、インでは小雨がパラつくこともあったが贅沢は言えない。こんな状況だから、昨日も今日もカモシカに遭遇。若いカモシカは好奇心が旺盛なのか、警戒心に欠けるのか、人を恐れる気配に乏しい。7-8年前に山荘の庭に毎日現れたカモシカも若いカモシカで至近距離に近づいても逃げなかった。昨日今日のカモシカはそれほど近寄っては来なかったが、グリーンのそばでこちらをじっと見て去っていった。

庭のカモシカ 2015/7/8 20150708-20.jpg


昨日に較べるとずっとマシになったが、やはりドライバーはダメダメ、マーランドゴルフの先生には「XXさんはドライバーのリズムがいいね」と褒められまた実際に練習では100発95発ぐらいはバシバシ当たっていたいたのに、その面影は全く消えてしまった。違いは環境の差だけなのだが、とても不思議、メンタルが弱いのだろう。

スルーで回ったので上がったのは1時を大きく回ってから。ホテルのレストランにはいると数組のペアがいたがすべてシニア、しかも我々より年配の夫婦ばかり。高齢者にとってゴルフは最適なスポーツのひとつかと思う。

出発前に記録写真の撮影。
20220516-1.jpg

5月5日、同様の位置からの新緑だが、十日ほどの間にブナとミズナラの林はすっかり鬱蒼として、スケスケだった木々の隙間も今や木下闇になっていた。
20220505-11.jpg

関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック