fc2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

ヤマガラとお友達

今日もそうだが大寒波の影響でここしばらく最高気温がマイナスの日が続いている。そのため、浴室の網戸の氷柱が大きく成長していた。右が拡大画像、造形てきにもなかなか優れているが、なぜか氷柱の中に半透明の粒が封じられてなかなかきれい。
20230131-1.jpg 20230131-2.jpg

外は明るいが雪が舞っていてこれもきれい。質素にして気分的には贅沢な朝食。今日のオムレツはきれいにできた。
20230131-3.jpg 20230131-4.jpg

午後になってパソコンに向かっていると餌を用意しているわけでもないのにヤマガラがやってきた。ガラス窓の外でバタバタやっていてまるで餌をねだっているよう。人が来たので餌を貰えるのを知っているのかもしれない。わかったよということで、ネコの餌台にヒマワリの種を入れてぶら下げてあげた。
20230131-11.jpg

仲間を呼んだのかまた56羽のヤマガラが現れた。
20230131-12.jpg  20230131-13.jpg

シジュウカラも一羽、相変わらずヤマガラの食事を遠くから眺めているばかりだが一度だけヤマガラのいない一瞬に餌台から種を加えて飛んでいった。
20230131-14.jpg

20230131-15.jpg

5羽のヤマガラを一枚の画像に収録成功。
20230131-16.jpg

こちらは4羽。
20230131-17.jpg

ヤマガラとお友達に慣れたような気がするので、窓のすぐそばの薔薇の添え木や窓の雨戸のレールに餌を置くと、人を気にせずヒマワリの種を取りに来てくれた。愛い奴よのう。
20230131-18.jpg 20230131-19.jpg
関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック