FC2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

最初の朝

最初の朝。早く起きたのでまだ太陽は見えないが雲ひとつない青空。まずお風呂へ。雪景色もいいが新緑も気持ちが良い。バッハをかけての質素な朝食。コンチネンタルブレックファーストもなぜかとてもリッチな気分になる。
20140529-1.jpg

天気が良いので、水上高原GCへ電話して状況を聞くとこぶしコースのインスタートなら誰もいないという。では、ということで8時スタート。クルマで2曲終わらないうちに着いてしまう。終始人影を見ることなく幸せ感満載。レッスンの効果もあってハーフ49と自己満足付き。さすがにアウトの時間になると待たされるが、それでも11時半にはホールアウト。ここに来ると、日本のいわゆるゴルフと全く異なった楽しみ方になる。

さて、パソコンの次に気になっていたウド。マルチのムロは一部開いていたが概ね機能していた。日の漏れたところのウドは青々と成長していたが、マルチのある部分は成長が遅い。東京ウドのようなまっ白ではないが、なんとか食べれそう。
20140529-4.jpg  20140529-3.jpg

今夜のメニューの一つはウドの酢味噌和え。きっとおいしいだろうな。これから夕飯を作らなくちゃ・・・。
20140529-5.jpg

で、食べてみました。何本か皮をむいていると、第一印象=細いな、第二印象=ちょっと固いかも。それでも何本か茹でて酢味噌和えに。ん・・・・・、香りが意外なほど感じられないというか、香りよりも苦みが強く、おいしいまずい以前の問題だった。多分、大きくなりすぎてしまったのだろう、よく見れば葉っぱの出過ぎだよね、これ。肥料も全くやっていないし、人様に買ってもらえるものを作るって、本当にたいへんだなと改めておもう。消費者優先の社会だが、農産物の価格が、農業が魅力あるものになりうるレベルになれば、日本もきっと社会的にも精神的にも豊かな国になるのに。
関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック