fc2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

家の中のヤマガラ

今日は3月11日。東日本大震災から一回りしての12年目になる。そういえばここのところ、3.11の記事を書いていないなと思ったが、2021年までに5本書いていた。ブログを始めた当初は、新型コロナと同様に放射能に関する記事を主体に関連記事を多数書いていた。12年目というのは一つの節目、後日改めて振り返ってみよう。

2011年というのは、実は個人的にも大きな節目というか大きな出来事の重なった年であった。2月に万座スキー場で追突され、背中側の肋骨を6本骨折するという人生最初の大事故に遭遇した。そして自宅療養中の3月に東日本大震災、3下旬に職場復帰。7月には何事もなかったように家族でマジェロ島を訪れた。この時の体験から恥ずかしくない俳句ができたので、以前より「ランティエ」で角川春樹に特選、秀逸をいただいていたことから「河」に入会、10月号に初登場となった。現在は「河」の編集委員として深くかかわっており、マジェロに行かなかったら現在の生活はなく、どんな人生になっていたか想像もつかない。

前書が無駄に長くなってしまったが今日は朝からいいお天気。
20230311-1.jpg 20230311-2.jpg

朝食前に、ネコにヒマワリの種を入れ、かつ窓を開け放しにして、屋内にもヒマワリの種を置いた。前回書いたように、ヤマガラが屋内に入るかどうかの実験である。窓を開けているので暖房はオフ、天気がいいとはいえさすがに少々寒い朝食だった。

朝食を終え、見に行くとやはり屋内、といっても窓際の机だが、のヒマワリの種を啄みにヤマガラが来ていた。
20230311-5.jpg

20230311-6.jpg

灰皿にも入れておいたのだが、こちらにもおじいることもなく来た。
20230311-7.jpg

傍に寄って撮影するが、人を気にする様子はない。外が明るいので画像は期せずしてヤマガラのシルエット風。
20230311-9.jpg 20230311-10.jpg

20230311-8.jpg

四十雀は雪の上 20230311-13.jpg

餌を食べつくしたところで観察を終え、今回の目的である巣箱の取り付け。積雪がたっぷりあるので作業も楽、あっさりとメインの仕事は片付いた。
20230311-15.jpg

駐車スペース確保のための大規模な除雪作業に取り掛かる。昼食前の途中経過。
20230311-17.jpg

3時過ぎにはほぼ完成。
20230311-18.jpg

道路側から見ると、開口部が広く容易に車を出し入れできそうになったのがよくわかる。
20230311-19.jpg

昨日のビフォー画像 20230310-1.jpg

関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック