fc2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

「青のオーケストラ」とカノン進行

今、3本のアニメを毎週見ている。「鬼滅の刃刀鍛冶の里編」と「不滅のあなたへ Season1」、そして「青のオーケストラ」。
20230611鬼滅の刃 20230611不滅のあなたへ

「鬼滅」は録画を、「不滅」はネットから、そして「青のオーケストラ」はリアルタイムで見ている。いずれも面白いから見ているわけだが敢えて順位をつければ「青のオーケストラ」がストーリー的にも脚本の出来も良く、絵も快い。
20230611青のオーケストラ

さて今日は雨の日曜日、お昼を食べながらNHKの囲碁を見て、食後は6月分の新聞記事の整理という雨の日曜日らしい過ごし方をしていたが、5時からの「青のオーケストラ」の放映前に4時からの「N響X青のオーケストラ コンサート」なる番組を観た。NHKのサイトを引用すると、アニメ「青のオーケストラ」とNHK交響楽団が夢のコラボ!司会は作品の大ファンである元乃木坂46秋元真夏。主人公・青野一の演奏を担当したヴァイオリニスト東亮汰に、加隈亜衣(秋音律子役)、土屋神葉(佐伯直役)、佐藤未奈子(小桜ハル役)といった声優陣も登場しアニメの魅力を徹底解説!そして作品に登場するクラシック曲を日本最高峰の演奏でお届け!という内容。今年5月に開催されたコンサートを番組用に改編したようだ。中でもパッヘルベルのカノン、録画とはいえコンサートで聴くのは初めてでちょっと感動。
20230611N響 20230611N響2

「青のオーケストラ」の素晴らしさの一つが、アニメの登場人物が弾くバイオリン、なぜかものすごいが付く感動的な演奏が流れる。番組を観て知ったのが、主人公のバイオリンを演奏している東亮汰はN響の首席バイオリニストだった。その他、アニメでは何人もの登場人物がバイオリンを弾くわけだが、それぞれに声優がいるようにそれぞれにバイオリストがいて、しかもいずれもソリストとして演奏会に臨むような超一流の演奏家だった。どこかから拾ってきたCDを切り取って音を張り付けている訳でな方と知り大いに納得。

「四季」の「春」第1楽章は主人公がもう一人の子と喧嘩腰で張り合って弾く場面で使われていて、アニメで流れた時は声も出なくなるほどの迫力だったが、コンサートの番組ではリハーサルの場面もちょっと紹介され、「ちょっと合い過ぎましたかね」と笑っていたから超一流バイオリニストが真剣にアニメ用に収録していることがわかった。さすがNHK,金を存分にかけている。

話は「青のオーケストラ」に戻って、エンディングテーマは「夕さりのカノン」という曲、間奏にパッヘルベルのカノンをそのまま使っている。そのためか、先々週、番組開始前の5分間に流される「5分で楽しいクラシック」という枠で「カノン進行」が紹介された。

パッヘルベルはバッハより30年ほど年上だから活躍したのはほぼ同時期。彼の唯一知られている曲が「カノン」。この曲、原曲はニ長調だが、ハ長調で書くとC-G-Am-Em-F-C-F-Gという単純なコードの繰り返しで書かれている。この8つのコードのことをカノン進行といい、実は邦楽でも洋楽でも実に多くの曲がカノン進行で書かれているそうだ。
20230611カノン進行

と言われてもよく分からないと思うのでこちらを。「カノン進行が使われているJ-POP30曲メドレー」というYou Tubeでピアノ鍵盤画面と楽譜が同時に流れる優れもの。驚くほど知っている曲が連続する。30曲といっても最初の4小節だけなので全体で5分ちょっと。音楽に多少の見識のある人もない人も人生の中の5分間をこの動画に割いても後悔しないと思う。→こちら
関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック