fc2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

雑草取りの成果

午前中は大工さんとの打ち合わせ。昨日到着して工事の進捗状況を確認してびっくり、まだ石材の貼り付けが始まったばかりの段階だったが、浴槽の立ち上がりと縁の部分の石が打ち合わせた色と違う。大工さんに電話すると、どうも勘違いと作業ミスが重なったものらしい。連休中は用事があるらしかったが、明日の午前中帰る予定と伝えると、今日来てくれることになった。

まだ作業が始まったばかりというのも幸運だったが、あっさり張り付けた石をはがし、打ち合わせ通りの石にしてもらうことになった。後は世間話、大工の世界、左官屋もふくめ年寄ばかりで後を継ぐ世代がいなくたいへんらしい。

昼前から昨日と同じ雑草取り。今日は庭園のメインの部分。メインの部分なのに一番殺風景な場所で、雑草の繁茂も一番多い。
20230813-1.jpg

横から見たところ。
20230813-2.jpg

今咲いている主な花を記録しておく。こちらは桔梗。
20230813-3.jpg

左からルドベキア、これも雑草。

真ん中はフウロの園芸種で、2009年にブリティッシュガーデンを夢見て33,000円を投資して購入した20種80鉢で生き残った2種類の一つ。この地との相性が良いらしく生き残ったというよりずいぶん増えた。山好きの人ならハクサン仲間と言えばわかるかも。生き延びたもう一種はサラシナショウマ。

右の派手で下品な花はヤブカンゾウ。これも雑草であちこちに種を撒くのか飛び火するが、派手なのも彩りなのでまとめ植えしている。
20230813-4.jpg 20230813-5.jpg 20230813-6.jpg

今日のお客さん。貝殻の直径が5センチぐらいある大物。食べたらおいしそう、とは思わないのはなぜかな?
20230813-7.jpg

夕方、作業終了。冒頭の写真と較べると一目瞭然、この手の地味な作業でこれほどの顕著な差が画像に現れるのは珍しい。
20230813-8.jpg

横からの図。
20230813-9.jpg

ところで台風7号、明日帰るので心配はしていなかったが興味があるので現況を記録。この台風、最初から目が美しくなかったが、今や目は見開いて見る影もなく崩れている。
202308132030赤外線 (2)

衛星画像と同時刻の着色赤外線画像。化粧してもダメというより無慚。
202308132030着色赤外線
関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック