fc2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

第四間氷期(2)

第四間氷期、多分これから数千年間は続き高温の地球となるだろう。この間、マクロに見れば人類の数は増え続け、間氷期の終了と共に人類は衰退していくような気がする(根拠なき感想です)。これからも多少のゆらぎはあるにせよ、毎年暑い夏が観測されるのだろう、そんな今年の8月、記録に現れない目に止まった気象上の椿事を記しておく。

1)シンプルな天気図
天気図には高気圧や低気圧があって絵では縞々がたくさんあるのが通常だが、この日の日本付近の天気図は超のつくのっぺり、気圧差がこれだけないのは記憶になく思わず魚拓。
8月24日12時 20230824simple.jpg

この日、北海道や東北の多くの観測地点で最高気温の観測値が史上最高を越えていた。
20230824mxtem00.png

2)三つ子の台風
それほど珍しくもないような気もするが、天気図上に台風が三つ並んだ。なんとなく嬉しくて魚拓。
8月31日12時 20230831天気図

この時の気象衛星での雲の様子。いずれも小型の台風なので、絵としては迫力がないのが残念。
20230831気象衛星

関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック