fc2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

「ハイキュー」

雲の多いうすら寒い土曜日、ひとりで起きて独りの朝食。「何かあったの?」という書き出しに見えるが妻が8時ごろに映画を観に出かけただけ。

会社勤めの長女と二人で「ハイキュー」という映画を観に行くことになって長女がチケットを購入しようとしたところ、土曜日とあって朝一番の回しか空いていなかったそうだ。「ハイキュー」とは排球、すなわちバレーボールのことで人気アニメだという。
20240217ハイキュー

アニメ映画と言われてるとなんだと思う人も多いと思うが、1986年にバンコクから帰国してから、宮崎駿の「風の谷のナウシカ」や「天空の城ラピュタ」、「となりのトトロ」を観てからアニメ映画の評価が革命的に変わった。実写映画とは別のジャンルと思えばいい。昨年、ブログにも「鬼滅の刃」や「青のオーケストラ」、「不滅のあなたへ」などの記事を書いているぐらい。

ウィキによる解説。これを読んでも観たいとは思わないが、たぶん観ればそれなりに幸せな気分になるのだろう。
『ハイキュー!!』は、古舘春一による高校バレーボールを題材にした日本の漫画作品。『少年ジャンプNEXT!』(集英社)2011 WINTER・『週刊少年ジャンプ』(集英社)2011年20・21合併号にそれぞれ読切版が掲載された後、『週刊少年ジャンプ』にて2012年12号から2020年33・34合併号まで連載された。2023年9月時点でコミックスはシリーズ累計発行部数6000万部を突破している。
関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック