fc2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

日本の持続不能な財政状況

先日こんな記事が。「ケニアのルト大統領は日本経済新聞のインタビューで」とあるから他紙には掲載されていないし、日経新聞の購読者でもケニアの財政に関心を抱く人は稀有だろうから目に留めた人は多くはないかと思う。
日経新聞2月12日 20240212ケニア

記事の主旨はともかく反応したのはこの部分。

ケニアを巡ってはかねてデフォルトリスクがささやかれていた。国際通貨基金(IMF)は2020年、同国の債務リスクを「高い」に分類した。ケニア国家統計局によると同国の公的債務は22年に約8兆ケニアシリング(7兆円超)。18年の2倍弱に膨らんだ。国内総生産(GDP)に占める比率は7割に上る。(中略) 高水準にあるエネルギー価格や通貨安、対外債務の増加などにより、足元では多くの新興国でデフォルトのリスクが高まっている。ルト氏は「私たちは他のすべての国と同じような場所にいる」と述べ、財政危機がケニアだけの問題ではないと訴えた。

ケニアを含むアフリカ諸国ではGDPに対する債務の比率が70%前後らしく、よって財政危機に直面しているらしい。この債務比率をグローバルに俯瞰したのが下図。2021年のデータではあるが、ダントツである日本の257%がセンターで光り輝いているのに対しケニアは一番外側の80%未満のグループに位置する。日本から見れば三分の一以下、「その程度であれば何も問題ないじゃん」と言いたくなるレベル、それでもケニアでは深刻な問題と捉えられている。
20240212GDPDebt.jpg

経済力の乏しいケニアだからの話で日本は経済大国だから心配ない、と多くの日本人は認識してるように見える。しかし、チコちゃんと日本の財務省は知っている、日本こそ持続不能な財政状況に陥っていることを。

ブログを書き始めたころから何度も日本の財政状況の実態について記してきたが、今回改めて財務省が昨年10月付でまとめた「これからの日本のために財政を考える」というタイトルの28ページからなる資料に基づき、危機感溢れる日本の将来に対する財務省の悲鳴のような実態の現状報告を紹介する。

1.予算の実態
2023年度予算の国の一般会計歳入114.4兆円は、①税収等と ②公債金(借金)で構成されており、かつ公債金(借金)が約1/3を占めている。国家予算は本来税収と支出がバランスしていることが望ましいが、日本では奇遇にも所得税と法人税の合計の税収が公債金と同額、国債の発行をせずに済む理想的な財政達成のためには所得税と法人税を現在の2倍にしなければ達成できない状況にあるというのが実態。

予算自体は新聞でも正確に報じられているが、ポイントは「この借金の返済には将来世代の税収等が充てられることになるため、将来世代へ負担を先送りしています」(財務省)という点にある。
20240218日本の財政1

2.財政状況の悪化とその要因
1990年度と現在の歳出を比較すると、この33年間で42.2兆円の歳出増。内訳は社会保障でプラス25.3兆円、国債費がプラス11.0兆円と増加額の75%を占める。一方歳入は経済成長の停滞などが影響して税収の伸びが見合っておらず、公債金は約6倍と大幅に増加している。加えてこれまでは低金利であった故に膨大な額の国債への利息は少額であったが、利率が1%、2%という健全なレベルに上昇した場合には国債に対する利息分の支払いが大きく発生する。国債を大量保有する日銀にとっては保有国債の評価損が発生し、事実上の債務超過が顕在化する。現在の予算の三分の一が公債費という状況は一時的なものではなく、今後も借金が増え続ける財政構造の一通過点に過ぎない蓋然性がきわめて高い。
20240218日本の財政2

3.財政悪化の推移
上記は1990年度と2023年度の比較であったが、さらに長い目で見て過去約50年間の歳出と税収、そして国債発行額の年次推移が下図。ピンクで塗られた部分が歳出と税収の差で、図には「借金で穴埋め」と記されている。繰り返すがこの図は民間のXXストが作成したものではなく財政を司る財務省の公表資料。図の説明にはこうある;

これまで、歳出は一貫して伸び続ける一方、税収はバブル経済が崩壊した1990年度を境に伸び悩み、その差は大きく開いてしまいました。また、その差は借金である公債の発行で穴埋めされてきました。足もとでは、新型コロナウイルス感染症等への対応のため、歳出が拡大しています。
20240218日本の財政3

以下続きを書ききれないので明日。

関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック