風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

アツい韓国人

昨日の夕刊にアン・ソンジュの手記が載っていた。マイゴルフというコラム、サブタイトルは「合宿の睡眠3時間、食事5分」。アイキャッチャーとはいえ多分本当だろう。プロを目指しての2か月の合宿での話だ(詳細添付記事参照)。
アン・ソンジュ

プロを目指す人は、どんな世界でも常人とはかけ離れた努力をしているが、これ、ほとんど狂気に思える。5分で食事をする合理性は100年考えても思いつかない。韓国人とはそれほど接触がなく一般化するのは危険とはいえ、限られた経験と知識から見て、そうかも、と納得するものがある。こういう社会、文化で生きている人と仲良く暮らすというのはどう見ても難しい。ましてや、根は恨の国。適度な距離を置く覚悟をもってきちんと言う姿勢がないと、諸々の日韓問題、いつまでも解決がつかないだろうな、と改めて思う次第。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック