fc2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

3月のまとめ

藤原アメダスの積雪深の観測値は25センチだがここはまだ50-60センチの雪が残っている。今回は一か月も留守にしていて、かつその間温泉は掛け流し状態だったので別荘の維持管理が目的、この雪では庭仕事などできないのは分かっていたから湯治に来たようなものである。

一か月来なかったせいもあるのか、餌を用意してもガラたちに見捨てられたのかヤマガラと四十雀が各一羽来ただけだった。しかもいつもはヒマワリの種しか与えなかったのだが、今回はパンを細かく切ったものとフルグラ、そして金魚せんべいを砕いたものと豪華だったのに。午後からゴジュウカラ。コガラも各一羽啄みに来たが、みんなヒマワリをつまんで飛び去るが、他の3種の餌には見向きもしなかった。これはちょっと驚き。ガラ達は好き嫌いが激しいとは知らなかった。
20240403-1.jpg

とりあえず今回の様子の記録撮影。
20240403-3.jpg

20240403-4.jpg

20240403-5.jpg

やることもないので3月のまとめを書いておく。この3月、1月2月と暖かかったのに、というか暖かかったから全体として見れば寒い3月だった。証明する必要はないのだが、最高気温を見ると1月2月は平年値を上回った日(ピンク)が多いのに較べ3月は少ない。また最低気温の平年値を下回った日(水色)が1月2月に較べ3月は多かった。自然は平等でちゃんと暖かい日もあれば寒いも長い目で見ればバランスさせている。3月末の高温日を見て騒ぐのは地面をつついている雀や鳩並の脳みそと言われるから注意しよう。
20240401東京の冬と春

そんな3月のまとめ。

1)寝場所:
自宅 31日、外泊 0日。2月は山荘に一回しか行かずかつ二泊三日、3月は行くつもりでいた2回がいずれも寒気の南下により大雪が予想されたので中止。また二泊三日の筑波吟行に参加する予定だったが、これも不参加にしたため一か月間家で暮らすことになった。たぶん会社を辞めて初めてのこと、というかもしかしたら会社に勤め始めてから初めてのことかもしれない、会社にいる頃は出張も多かったから。

2)内訳:
-用事のない日 11日:その分家にいた日は少々増えた。
-用事のある日 20日:用事というか最終週は毎日病院に見舞いに行ったため見かけは忙しそう。
-山荘 0日:これも会社を辞めてからは初めてだろう。
-山と旅 0日:

3)ゴルフ 0日:マーランドゴルフでの屋内の練習はしている。ただ屋内の練習ではいくら完璧でもコースに出ると別人のゴルフになってしまう。屋外に出ると気が上ずって頭が真っ白になってしまう。それがわかっているから戸田橋の屋外練習場に一度行ったが、情けないことに屋外というだけで別人ゴルフ。情けないにもほどがある。

5)累計走行距離:5600km。

6)引き出した使途不明金:10万円。
関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック