風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

7777

平日の真昼間とあって関越はガラガラ。でも快適に飛ばすドライバーから速度制限ほぼ遵守の模範ドライバーに成長したので、クルーズコントロールを使っての安全運転。これを使うと燃費のいいこともわかった。山道や東京の一般道では10㎞/l以下だろうが、全平均の燃費は16㎞/lぐらい。2000CCのフルタイム4WDなので上出来。

さて、車のナンバーが7777なので、人の車のナンバープレートを見る習慣ができた。これまで、1111、2222、3333、8888などを発見しては喜んでいたが、まだ7777はなかった。今回目白通りと環八の交差点を過ぎたあたりで、左車線を行く赤い車をみると、7777、時に14:48(偶々時計を見た)。赤い車というのは最近少し増えたような気がするがまだマイナー。4ケタのゾロ目はさらにマイナー。クルマはクラウンだった。どんなヤツが運転しているのだろうと興味津々だったが、左折時に追い抜き、運転手を見ると年配のおじ様風。なるほど、赤い車で7777の番号を取るなんて言うのは年寄なんだと、とても納得。多分感性に似たものがあるのだろう。

目白通りを右折、環七に入ってしばらくすると10000㎞達成、自宅についた時は10007km。納車が9月9日だったので約10か月。イチローだったら単なる通過点ですから、というのだろうが、何かめでたい気分。7777にも会えたし。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック