風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

やる気のない土木作業員のように

朝は雨。NHKの日曜討論、「どうあるべきか、”女性活躍”社会」をぼんやり見る。ゲストの女性達がなかなかいいことを言っている。途中で切りあげ、作業開始。昨日、荒れ放題のようなことを記したが、けっこう健気に花が咲いている。
20140817-4.jpg

今回の目標は土間コン打ち。改めて物置の位置を決め、整地し、四隅に杭を打ったところ、ほとんど手応えもなく30-40㎝沈んでゆく。思えば元々ここはブナとミズナラの原生林、腐葉土が厚く堆積している。本来建物を建てる環境にはない。計画を変更し、表土の剝土作業に着手。根の張りがひどいが、土はいくらでも掘れる。とはいっても入れる砂利の量の問題もあり20-30㎝新たに剝土して良いことにする。砂利を少し厚めに敷き、荷重をかければそこそこの基礎の地盤にはなるだろう。基礎と建物の重量が合わせて1トンぐらい、基礎の面積が1平米以上優にあるので、10cm四方当たりの荷重は10㎏を大きく下回る。だったら土間コンの基礎で大丈夫、なはず。

午後から、ここにあった砂利を大量に運び入れ作業終了。というより、曇り空のせいか気分に張りがなく、疲れたし飽きたので作業放棄。
20140817-5.jpg

明日からお客さんが来るので、夕刻16㎞下の町に買い物に行く。いくら粗食でも普通は自分で作るのに今回初めて幕の内弁当を買った、580円の50円引き。家に帰って自販機で買ったタバコがないことに気付く。お釣りだけ取ってタバコを取るのを忘れたようだ。どうも少しだけ疲れているらしい。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック