風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

ミョウガ摘み

9月といえばミョウガ、というのがどの程度一般的なのかわからないが、今日の最後の仕事がミョウガ摘み。昨夜電話で、摘んできて、と言われて、そうだった、と思い出した。小バケツに7分ほど摘んでざっと洗うという小一時間の作業。若干摘み取り時期が遅く、ほとんどが花を開いていた。何も手をかけていないのにミョウガが増え、今やぎっしり生えているので根本は暗闇、逆に白い花が目立って摘みやすくはなっていた。


さすが、平日の関越はガラガラ、山岳部は90㎞/時、前橋からは100km/時にクルーズコントロールを設定して、ほとんどその速度で走り続けた。定速なので、慣性系なら仕事量もしくは使用エネルギー0、登り勾配は仕方がないが、ほとんど20km/ℓの燃費で走っていた。なるほど、クルーズコントロールを使うと燃費が良いわけだ。

順調に走ったせいで寄居PAに寄り損ね、嵐山PAでタバコ休憩。休憩中蚊に喰われ、嫌~な感じ。代々木公園から離れているから大丈夫、というものではない。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック