風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

今日のお仕事(3)

今日の天気予報は夕方から雨。選択肢が二つあった。1)昨日の続きで、朝からブロックを積み上げ骨組を完成する。2)ゴルフをしてから、ブロック積を始める。まあ、積み上げるだけなら夕方の雨が降り始めるまでには終わるだろう、と考えてゴルフ場へ。

ゴルフにこだわったのは訳がある。実は一昨日、今までのレッスンや努力は何だったのだろう、という不調、ドライバーが1回もまともに飛ばない。昨夜妻と電話で話して、「あまりこだわらないで今まで通りやったら」とのアドバイスを受け、ちょっと思うところがあった。、このまま帰ったらトラウマとなって一生ゴルフを楽しめなくなるのでは、との恐怖に打ち勝つため、今日はやはり行かねばならなかった。で、正解、レッスン並とはいかないが、一昨日とは別人のようなゴルフ。本当に不思議なスポーツ。

11時10分には上がったので、宿題の藤原のアメダスの撮影に寄り道。この件は別途記載。

さて、昼過ぎから作業開始。これまでずいぶん痛い目にあっているのに、やはり何かと時間がかかる。ブロックをきちんと積み上げ、コンクリートを作り、コンクリートを鉄筋の穴に流し込み、横筋を結線し、コンクリートをまた流し、と簡単なはずだが、簡単にはいかない。前にも書いたが、「はず」、でうまく行ったためしがない。4段目まで積んで測量すると、間口が1cm、外側に広がっていた。雲も厚くなってくるし、どっと疲れて作業放棄。まだ3段積むので1cmなら修正が効くし、最悪、木工で調整すればいいか、となんとか気を持ち直す。

毎回思うことだが、職人さんの技は尊敬に値する。
20140924-1.jpg
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック