風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

時間の流れ方

久しぶりにゆっくりしたな、と思って手帳をみると、9月14日以来の何もない日。高気圧に覆われて雲一つない秋晴れの青空。だから、床屋に行って、弁護士さんと前橋地方気象台にメールを書いて、明後日締め切りの「季」への投句をして、妻の新しいメガネフレームの選定に付き合って、本屋に寄って家に帰るころには、日は落ちて、三日月が西の空にかかっていた。こんな風に人の時間は流れてゆく。今晩は来月初めの旅行計画立案をしなくてはならない、宿の予約もあるし。


関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック