風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

北近畿の旅最終日

このホテル、立地は海というか海岸。部屋もオーシャンビュー。今日もまあまあの天気、一般的に旅は天気が良い方が良い。


チェックアウトして、赤レンガパークに。12棟の倉庫が並んでいるだけだが、うち8棟は重文とか。「日本の近代遺産50選」とか他にも肩書があるらしい。見かけとは別に一部の棟の中はショップやカフェ等になっている。が天気が良いにもかかわらず平日の9時過ぎとあっては観光客はゼロ。
20141010-2.jpg 20141010-4.jpg 20141010-3.jpg

天橋立に向かう途中に「五老ヶ丘公園」がある。スカイタワーがあって大パノラマが楽しめるとるるぶに書いてあったので立ち寄る。200円で入場券を買うと下のコーヒーショップの100円割引券が付いてきた。もちろん客は一人、大パノラマを独り占め、というほどでもなく写真を数枚撮って先を急ぐ。15時35分着の妻を迎えに伊丹空港まで行かねばならない。
20141010-5.jpg  20141010-6.jpg

11時前に天橋立のモノレール・リフト乗り場前のPに着く。なるほど、写真で見た通り。日本三景のひとつの絶景という肩書は立派だが、よくあるようになんら感銘を受けないのはなぜなのだろう。まあ、敬意を表して大判で。
20141010-7.jpg

とはいえなんとなく頂上でぐずぐずして、天橋立まで歩いてゆっくりしていると、12時を過ぎてしまい、慌てて観光蕎麦屋で昼食を済ませ一路大阪空港へ。
20141010-8.jpg 20141010-9.jpg 20141010-10.jpg

12:45分に出発して15時前には空港に着くはずだったが、大阪の地理は全くわからない。ナビが左方向です、というのでウインカーを出して車線を左に変えようとしたが、トラックがクラクションを鳴らして道を譲らない。と、そのまま市内の高速道に乗る羽目になって、結局30分近くロスしてしまった。本当に大阪人て最低。無事大阪空港に着き、到着ゲートがわからず苦労するが、なんとかゲートでの出迎えのには間に合った。気温も多少高かったこともあって汗まみれも、こうして
3日間の一人旅は終了。たった3日間だけど、中身が濃かったな。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック