風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

ワルツ・フォー・デビィ

昨日の夕刊の広告。ジャズファンではないが嫌いではないので目をやると、「ワルツ・フォー・デビィ/ビル・エバンス」の文字が。ユニバーサルミュージックによる出荷枚数順での売上ランキングで1位という。このCD,TUTAYAで借りて、いいね、これ、と家では評判が良い。

原曲はピアノトリオだが、土岐麻子が日本語の歌詞を付けて歌っている。いい曲だと思っていた。過日、妻がどこかでピアノのこの曲を耳にし、ビルエバンスの曲と知り、CDを借りたもの。土岐麻子、原曲の雰囲気をそのままに歌っている。

なんか、自分が1位になったようでちょっと気分が良い。

ちなみに、2位はキース・ジャレット。今年の春にライブに行ってきたばかり。これって偶然なのだろうか。

ところで、MTVの三浦大知 vs B.A.P.戦、BAPにまけ、Worldwide Act部門への出場は叶わなかった。かなり残念。もし、出場して賞をとれば、紅白、だったかもしれないのに、ちょっと可哀想。



ワルツフォーデビイ
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック