風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

タイムカプセル

本日の進歩の一つが二段ベットの解体。次女が昨年9月に結婚、長女が今年9月にロンドンへ転勤となった子供部屋、大人になっても二段ベッドを使っていたが、さすがにもう不要とあって解体した。捨てるのも忍びないので、ただでもいいからオークションで引き取ってもらえたら、というつもりだった。が、解体作業中に、これって山小屋にぴったりじゃない?、ということで、第一処分先は山荘。ただし、うまく設置するスペースがあるかちょっと不安がある。


さて、ベッドの下から忘れ去られていたものが多数ほこりまみれになって出てきた。その一つののほこりにまみれたブルーのゴミ袋を開けると、まるでタイムカプセルのように二十数年前の子供たちが描いた絵がザクザク出てきた。これは26年前の長女、小学1年生の時の絵。一年生にしてはうまくない?、としばし夫婦の会話。
20141207-2.jpg

関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック