風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

189円安

帰ってきて日経平均を見ると189円安。まあ、よくあることとはいえ、やはり、天啓などというものはなく、素直に自分の判断に従うべきだったな、と反省。株というものは上がると思う人が多ければ上がり、下がると思う人が多ければ下がる。証券会社が買いませんか、と誘うときは世の中の多数派が上がると思った時で、買う方が若干多いので上がるが、儲ける人はこれ幸いと売る。証券会社も悪意があったわけではなく、世の中の大勢の感覚を代表していたのだろう。

だから、証券会社の逆をやればいいかというとそう単純なものでもなく、要は自分で判断すること。ひとつ、改めて思ったのは、証券会社が薦める時は世の中の多くの人が納得する状況なので、上がると思っている人が多いということ。だから、翌日には上がったから売ろうと思う人が増えた。このまま悲劇的暴落になるわけでもなさそうだし、投資額も多くないので静観。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック