風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

中央支部2月例会

2回目の中央例会。場所は文京シビックセンターの5階会議室。毎年春と秋に行っている真夏座の公演会場と同じとは奇遇。投句は月曜日締め切りだったらしいが、何も知らなかったので金曜日に投句してすべり込ませてもらった。さて、中央例会は上位同人の出席が多く、レベルが高い。参加する以上はそれなりの評価を期待して投句するわけだが、出席者は一人五句選なので、清記用紙の204句を見るにどうみても夢見た結果が出るとは思われない。自分で思うのだから確か。互選では少しだけ入ったが、主宰の選では佳作も無し。よくあることとはいえやはりがっかり。しかも、自分の選と主宰の選はダブっていなかった。自分の傑作と思うものが主宰から見ると佳作にもならないということなのでこれは致命的な事態。確かに、近年そういうずれをなんとなく感じていたけど・・・。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック