風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

最強の寒気団

昨夜の天気予報では、この冬最強の寒波のため北陸地方では80cmの大雪と話していた。ルーターが壊れたため、Netで調べるわけにもいかず、今日は一日、雪の谷のクウシカ、かなと思ってカーテンを開けた。窓の外は雪、でもたいした雪ではない。車の上には15cmほどの雪。全くたいした雪ではない。道路の新雪を除雪して宝台樹へ。

平日とあってガラガラ。雪はとっくに上がって、11時頃には青空と太陽が顔を見せた。新雪なので、雪がキシキシと鳴く。雪が良いせいか、昨日のレッスンのせいか、スキーは比較的好調。会社を辞めて良かったと思う一瞬。

家に帰ると、昨夜の雪が屋根から落ちてまた少し高くなっている。
20150209-3.jpg

18時前のNHKの気象情報では北陸大雪のニュース。引き続きこの冬最強の寒気と強調している。この寒気団の話、ブログに書いたのは2月5日、4日も前になる、まあいいけど。立派な冬型の気圧配置になったので大雪になったようだ。ところが藤原は気温は低いがいい天気。こんなこともあるらしい。おかげで幸せな一日。
20150209-1.jpg  20150209-2.jpg

(本記事は2月10日にコピペ)
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック