風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

臥薪嘗胆石の上

今日は赤羽GCで技術部のコンペ。3月12日に練習成果を期待して行きながら悲惨な結果に終わったものの、その後レッスンを受けて、練習成果の発現を期待し再度懲りずに望む。結果は・・・。

優勝。ハンデ戦なのでたいしたスコアではないが、47、47の94は自分としては近年お目にかかったことのないスコア。ちなみに昨年秋のコンペでは、63、52の115。21も改善している。おまけにドラコンまで取ってしまった。

マーランドゴルフでレッスンを受け始めて1年が過ぎた。この間、受けた個人レッスンは16回。1回30分のレッスンを受け、教えられたことができるように(できたと思うように)なったら、またレッスンを、という感じ。が、これまでは、なぜか、もしくは当然ながら、実戦には練習の成果は現れなかった。ところが今回突然覚醒したような別人ゴルフに。頭が真白なショットも10打はあったので更なる成長は十分可能だろう(多分)。人間、地道に努力、と威張れるほどではなくとも、を続ければ報われるという教科書のような実例。道徳の教科書に最適かもしれない。

石の上1年経てば花の山、ちょっとはしゃぎすぎかな。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック