風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

大模様替え

5月初めには出産を控え、かつ婿さんがシンガポールに転勤になった次女が引っ越してくる。長女が昨年の秋にロンドン転勤となったので受け入れスペースはあるが、二人が使っていた部屋は倉庫状態。ここを母子が健康かつ快適に暮らせるようにしなければない。そのためにすることは;

1)4年前にスキー事故で大けがをして入院先から家に戻った時、母の使っていた部屋をそのまま療養生活に使った。以来何の変更もせず4年が経過してしまった。いわゆる夫婦別室、が仲が悪いわけではない。この際ということで、和ダンス二棹を物置のような小部屋に移動。また、ミシンのないミシン台を机代わりに使っていたが、これを妻の部屋に移動。
2)子供部屋の次女の机、これは妻が使っていたもの、うちは物持ちが良くかつ子供たちもこういうことで文句を言わない、を私の部屋に移動。
3)今は妻が使っている寝室のベッドの一つを子供部屋に移動。子供たちが使っていた二段ベッドは雪の前に山荘に移動済み。
4)以上の作業の前には、載っているものや散らかっているものをまず移動、また移動後の床の掃除やワックスがけがある。

今日はとりあえず大道具を大移動しただけだが、部屋の雰囲気が様変わり。もっと早くすればよいのに生命に別条をきたさないものだから放置してあった。この週末でようやくまっとうな家になりそう。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック