風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

そこそこの寒気

13日にかけて長い休みが取れるので、今日から山荘に行くつもりだった。目的は丸沼高原でのスキー。ゴンドラもあり全般になだらかな長い斜面なので春スキーには最適に思われた。宝台樹はクローズなので、この機に行ってみようと思っていた。

ところが昨夜帰ると妻が、天気予報が雪が降るかも、と言っていたと言う。確かにそこそこの寒気が来ているのは間違いない。天気予報を見ると確かに木金と寒くて傘マークや雲マークが付いている。どう見てもルンルンの春スキーとは程遠い。気を抜くと今朝は疲れが出たのか、7時過ぎまで熟睡し、その後も布団の中で雨の音を聴きつつ寝たり覚めたりで起きだしたのは10時ごろ。藤原のアメダスは6cmの降雪を観測していた。道路に積もるほどではないが、夏タイヤに代えたばかりなので、君子危うきに近寄らず。

おかげで雨のゆっくりした休日となりそう。やりたいことを片付けよう。

現在の上空約1500mの温度分布。20150408.png
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック