FC2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

風変わりなロンドン巡り

娘のアパートはハイドパークの西側の地下鉄の駅の近く。建物が古い割にセキュリティが厳重で、鍵がないと建物内に入れない。それだけ物騒ということだろう。部屋は我が家より広いリビングと、我が家より広いベッドルームと我が家より狭いキッチン。駅のある大通りからこの角を曲がるとアパートの前に出る。
20150424-1.jpg

朝7時には家を出て駅のアーケードの中のお店へ。今日は会議がたくさんあるとかで、8時までには会社に行かねばならなとか。娘はホットケーキという軽い朝食、私はまず最初の日ということでイングリッシュブレックファーストをとる。イギリス人はなんで朝からこんなに食べて太らないのか不思議。といいながら結局全部たべてしまった。
20150424-2.jpg 20150424-3.jpg 20150424-4.jpg

7時45分に娘を店で送り出した後、まずアビーロードへ。一度行ってみたいと昔から思っていたが、なかなか寄る機会がなかった。娘が同僚に話すとなんでそんなところに行くんだ、と言われたそうな。雲って肌寒い中、例のスポットへ急ぐ。道は一本道なので行けば、すぐこことわかった。T字路になっている交差点だった。思いのほか人も車も少ない。多分寒くて朝早いせいだろう、とはいえ、車道の真ん中で写真を撮れるほど車が少ないわけではなく、一瞬、車がいなくなったチャンスに撮影敢行。その割に貧相なおじさんが歩道を歩いているだけの情けない写真となった。
20150424-5.jpg

左は横断歩道そばのスタジオの入り口、壁の落書きがすごい。右は地下鉄の駅にある名前はすごいが、驚くほどしょぼいコーヒーショップ。
20150424-8.jpg 20150424-6.jpg
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック