風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

コーンウォール(2)

とても全部記しきれないのでとりあえずのメモ。後日まとめることにする、夜も遅いし。

朝食が9時からと遅かったので、セントアイヴスの街並みが見下ろせる所まで朝食前の散歩。
20150426A1.jpg 

意外と時間がかかってしまって、朝食に時間に送れ、出発は10時20分と大幅に出遅れてしまった。今日は盛りだくさんの予定だったが、もうあきらめムード。とはいえ、今日の最初のメインメニューのメンアントルまでB3306を南西に進む。道中絶景が広がり、あちこちでクルマを止め、メンアントルの入り口らしきPに到着。山を登り案内の標識もない中、地図を頼りに荒野を進む。
20150426A2.jpg 20150426A3.jpg 

途中に馬の牧場。日本人が珍しいのかじっとこちらを見つめている。牧場が途切れたあたりでようやく標識発見、無事到達することができた。
20150426A4.jpg 20150426A5.jpg 

帰りは山を巻いて別ルートでPへ。この時点で13時を過ぎ、第二メニューをパス。
20150426A6.jpg

第三メニューが「地の涯」。このころは雨も冷たくなっていて、まさに地の涯に相応しく、早々に退散。続いてミナックシアター。このころには雨も上がり海の色もきれいな緑に。
20150426A7.jpg 20150426A8.jpg

第五メニューを時間切れで明日に回し、今日の宿泊地のファルマスへ。夕食前に港を散歩。19時頃の写真だが、夏時間のせいで外はまだまだ明るい。
20150426A9.jpg
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック