風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

優しい夕暮れ

4月に英国旅行があったので3週間ぶりに山荘を訪れる。東京は曇だったが埼玉県に入るとほぼ快晴。5日の下り線の10:50出発とあって、関越道は車は多いが渋滞はなく、赤城高原SAまで2時間で着いた。新緑の上に浮かぶ谷川岳から連なる稜線と上州武尊がきれい。
20150505-1.jpg 20150505-2.jpg

水上ICからの谷川岳。20150505-3.jpg 

ここ数日の高温のためだろう、記録的な大雪だったにもかかわらず、雪はすっかり消えていた。前回雪囲いを解けなかったので、悲惨なことになっている。
20150505-4.jpg 20150505-6.jpg 

雪で潰され、引っ張られるとこうなってしまう。仕舞い忘れた自動給水器の台に使っていた火鉢は雪の重みで潰されていた。
20150505-5.jpg 20150505-7.jpg

全ての冬囲いを片付け、ふと目を上げると優しい夕暮れとなった。
20150505-8.jpg
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック