風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

ブログを書かない理由

梅雨らしい日々が続きなんとなく幸せ感あり、短い1年とはいえ梅雨と秋霖にはこんな日が似合う。

昨日は荒地で遅くなって、帰ってお茶をしていたら24時を過ぎて、今日はセンターへの出勤日だから朝が早いので(といっても神保町に9:30)早く寝た。もうすぐブログを始めてから2年になるが、意外なほど飽きずによく書いていると思う。いつか記したかもしれないが、趣味のひとつがブログになっているみたい。とはいっても書かない日もある。

今朝、雨の中、傘をさして歩きながら思ったのが書かない理由。二つあって、書く機会を逸した場合(例えば昨日のように日中は時間があったが夜にはなかった)と、書きたくない場合。ポイントは、書くことがない場合、というのがないこと。確かに、目と耳とおまけに足まであって、かつ息をしていれば書くことなどいくらでもある。もちろん、新聞雑誌に掲載して金を取るものであれば、面白くなければいけないとか、人に喜びや感動を、などと制約ができて鬱陶しいような気もするが、ブログというのは、必ずしも人の目を常に意識しているわけではない。多分、ほとんど日記感覚。書きたいから書く。だから続くし趣味にもなる。いい例が、こんな駄文を書いても一日分は埋まる。偶々見に来ていただいた方には申し訳ないけれど・・・。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック