風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

誕生会

今日は誕生会。妻も私も7月下旬生まれなので、次女が100%自分で料理を準備してくれた。だからじじばばが子守係。妻は59になり、私は63になる。63歳と聞くと他人事ならどう見てもお爺さんの仲間しかイメージできない。自分がその歳になって自分の意識と客観的イメージの差にちょっとだけ愕然とする。愕然にちょっとだけという副詞はつかない、というご意見はご意見として、年齢とは心の持ち方、という見解に賛成100%。


関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック