風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

ブックファースト

先日のHP委員会のようなもので、前回提案した案で進めましょう、ということになり目出度さは限りないのだが、では今後全員(といっても5人なのだが)で集まって協議しても効率が悪いので、今後の外注先との交渉をお願いされてしまった。引き受けたはいいが、ちょっと調べてみると数十万円かかるようなイメージ。自分でやればタダ。この差は大きく、HP作成の知識がないまま打ち合わせや交渉に臨めばほとんど確実にカモネギになる悪寒がいっぱい。というわけで、少し知識と経験を蓄えることにした。具体的には自分で一度HPを作ってみる。

水曜日の夜、仕事の帰りに小田急の三省堂に寄った。40年前から御用達のような本屋だったが暫く行っていない。行ってみると大幅に規模が縮小され、客もまばら、それよりもHPの作り方みたいな本は一切なかった。なるほど、南口に紀伊国屋、西口にブックファーストができては、どうみても競争力はない。ということで地下道を通ってブックファーストへ。ここは一度入ったことがあるだけで親しくない。入り口を入って店内を物色するに、なんか雰囲気が違う。どうも分野別になっていて、その空間には一分野しかカバーされていなかった。お店の人に尋ねると、「ドアを出て左のエスカレータを降りて・・・」と説明してくれた。ドアを出て左のエスカレータを降りてドアを開けて店内に入るが、どうも分野がまた違うようだ。お店お人に尋ねると、「ドアを出て右に曲がるとそこに入り口が」、という。ここは新宿のHALの地下。丹下都市建築設計が設計監理を手がけ、清水建設が施工を担当したビル。ビルの外観も異様だが、ビルの中も異様だった。

ようやくたどり着いた場所には、一帯がその関係の本ばかり、HPの作り方のような本も一棚あった。何がいいのかわからないが、「3日で完成!ゼロからのホームページ作り」(成美堂出版)1400円を購入、「1日で完成」系は胡散臭かったから。

HAL 新宿 HAL.jpg
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック