風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

9月のまとめ

今日から退職生活3年目に入る。思っていた通り暇を持て余すことなどなく、あっという間に過ぎ去った2年間。想定外だったのが一人で行く山と旅。山は2年前の10月の吾妻連峰だけ。山に行く暇がない、というか山に行くよりも価値のあることが多い、ということか。そんなはずはないと頭で否定しても2年間の実績は嘘をつかない。

1)寝場所:
自宅 23日、外泊 7日。

2)内容:
-在宅 4日:何の予定もない日は8月の2倍に増えたが、やはり慌ただしかった訳だ。
-行事 17日:センターの仕事の6日はなくなったが、なぜか代わりの予定が入る。
-山荘 9日:4泊5日と3泊4日。月2回が新常態となっている。
-山と旅 0日:上述に感想

3)ゴルフ:
5回。水上高原GCのパスポート利用は3回。これで利用回数は18回。40回まで使えるが20回程度で終わりそう。

4)走行距離累計:
累計約24,800km。

5)アルバイト :某社の仕事7.5時間。 出張1日を含むが、時間契約なので丸一日費やしてもミーティング3時間分+出張旅費だけ。時給換算にするとセンターの仕事よりはるかに高額なので不満はない。

6)引き出したお金:15万円。有意な出費と無為な出費が相変わらず多い。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック