風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

ありふれた一日?

今日の予定はさる飲み会だけ。午前中に溜まっていた事務的作業を終え、午後からマーランドゴルフとオアシス、そして飲み会というありふれた一日。オアシスについてバッグを開けるとジム用のウエアが入っておらず、お風呂に入っただけというのも、今やありふれた出来事。

夜は池袋の『酒菜家(さかなや)」。知る人ぞ知る日本酒の専門店。お酒のメニューを見ると「天覧山」があった。妹が酒蔵と同じ川寺に住んでいるので、いつも季節ごとにお酒を送ってくれる。店長、といっても若いのだが、に「天覧山」の話をすると、実は五十嵐酒造とは懇意だそうで、杜氏の小林さんや女性蔵人の田中さん、太田さんとかみんな知っているという。じゃあ、「DOVE」を知っている?と聞くと、よくご存じですね、と逆に褒められた。非売品だが1月末から2月にかけて送られてくるそうだ。以前に書いたことを思いだしブログ内を検索す(どぶろく, クリスマスモード)。

帰る時、会計のレジで店長と若い可愛い顔立ちのお兄さん二人連れが妙なものを手にして話をしていた。何、それ、と聞くと見せてくれたのがWBC Youthのチャンピオンベルト。本物?と聞くと勿論とのこと。なんとボクサーだった。名前は「ケンシロー」という。それって、パチンコのケンシローじゃん、というと答えはイエス、そこから取って拳四朗と名乗っているそうだ。帰ってググると確かに(http://www.sanspo.com/sports/news/20151013/box15101305020001-n1.html)。金曜日の夜中にフジテレビで放映されるのでみて下さいね、と言われて別れた。これまた確かに放映予定になっていた。

26:55~27:55 フジテレビ/ダイヤモンドグローブWBCユース世界Lフライ級王座決定戦/拳四朗vsロリー・スマルポング

これもありふれた夜なのかな?拳四朗
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック