風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Entries

マーランドゴルフ10周年記念コンペ

マーランドゴルフで、「今度川奈GCの富士コースでコンペをやるけど来ない?」と誘われたのが夏。それほどアツいゴルファーではないがコースの名前ぐらい聞いたことがある。それ以降練習もラウンドも、この日のために積み重ねてきた、というのはオーバーにしても外れてはいない。その日がいよいよ来た。マーランドゴルフ前に18日6:30集合。ずいぶんと早いようだが徒歩10分もかからない。参加者は初日15名、二日目の川奈富士コースは19名。チャーターしたラウンジ付き観光バスにて出発。


平日の早朝の下りとあって首都高も東名も小田原厚木道路も快適に走る。今日の目的地のサザンクロスCCまで2時間程だった。伊豆は意外と近い。今日は明日に備えての練習ラウンドということで、スコアはつけなくていいから、とのお達しのもと、1ラウンド終了。相変わらず練習中のスィングとは程遠いが、いい感じもかなり増え明日への期待が高まる。
map.png

熱海に戻って宿はリゾーピア熱海。宿泊費4000円なのでなんとなく淋しいホテルを想像していたが、ものすごく立派なというか大規模なホテルなのでびっくり。パンフレットを見る限りエクシブと何かの関係があるようだ。部屋は6階のオーシャンビュー、海に面しているので台風の影響とみられる高めの波の砕け散る海鳴りが大きく聴こえる。波しぶきは5mぐらい上がっていた。
atami_topimg.jpg

マーランドゴルフでは2か月に一度月例会を開いているいるので皆さん顔なじみの様子、新参者は自分一人。女性は5人参加、クラブのママとかホステスが多く、さすが皆さんノリが良くて異常に明るい。でも、なんとなく目は笑っていないような気がするのは気のせい?いずれにしろ楽しく遊んで酔って一日目終了。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック