風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Category [日記 ] 記事一覧

3週連続1位

毎週土曜日のNIKKEIプラス1の「何でもランキング」、先々週の特集は「灯台 絶景にそびえ立つ」で、思わずこのブログで取り上げた。先週が「水族館 躍動感あふれるショー」。実はこれも一位にランクされた鴨川シーワールドに一昨年の10月に訪れていた→こちら。さらに3位が八景島シーパラダイスで、やはり2年前の4月に訪れた→こちら。まるで水族館のプロみたいだが、2週続けて記事に書くと鬱陶しいので書かなかった。そして今週の...

フリーセル:解答不能問題?

相変わらずフリーセルに触っている。簡単なゲームではあるのだが、続けているうちにスラスラ解くことが快感になってきて、ちょっとしたスペアタイムや夜パソコンを閉じる前にはプレーする。その努力というか継続の力で現在は7000連勝を超えた。解くだけだと簡単すぎるので、最近の目的は3分以内に解くこと。面白いことに、頭がさえている時は容易だが疲れているとできない。ちょうど良い頭脳コンディションのリトマス試験紙。また...

AIとHAL

久しぶりに我武者羅会に出て碁を打ってきた。4戦4勝、いずれも大勝もしくは中押しという結果。こんな日もたまにはある。ということで碁の話。4月12日に、「ワールド碁チャンピオンシップ」に関して、人類史上初めてAIと人間の戦いが観戦記として新聞に掲載されると記した。人工知能(AI)の「DeepZenGo(ディープゼンゴ)」は1勝2敗で、2敗は中国と韓国の代表。世界最強レベルの人達である。さすがに人間には勝てないの...

四月のまとめ

毎年のことだが、もう一年の三分の一が過ぎてしまった。1)寝場所: 自宅 24日、外泊 6日。 2)内容: -用事のない日 5日:なるほど駆け足で一ヶ月が終わったわけだ。 -用事のある日 15日:用事があるのも幸せの内。 -山荘 8日:4泊5日と2泊3日の2回。 -山と旅 2日:花行脚が2回。そういえば東京ハイクにも行かなかった。三日坊主ならぬ二か月坊主。3)ゴルフ:1回 妻の足腰の痛みが再発したので赤羽GCもなかった。 4)ス...

長女の一時帰国

ロンドン駐在の長女が2年半の勤務を経て帰国休暇で帰国、5月12日の帰任まで滞在する。昨日、ヒースローから電話があり、「これから飛行機に乗るけど何か要るものある?」みたいな内容。妻が受けたのだが、その時今日の夜、ロンドンの職場で知り合った友達が夕食に来るという話があったらしい。ということで、朝から受け入れ準備もあり大慌てとなった。以前にスカイプで話したこともあり、初対面ではなかったが、けっこう話が盛り上...

地球一周達成

昨日、山荘から帰る途中で新車購入時からの累計走行距離が4万キロメートルを超えた。4万キロというのは地球の円周にあたり、地球を一周したことになるわけだ。これを3年8か月で達成した。他人にとってはどうでもいいことだが、運転手にとってはそれなりに感慨深い。もちろん目的ではなく経過点。購入後二か月目頃 さて東京の反対側に当たるのが、実はブラジルではなく、正確にはウルグアイの沖の海上。地球を一周したという事はこ...

「何かが道をやってくる」

先日書いた「松岡正剛の千夜千冊」をパラパラと眺める。彼の書評というかその本に基づく随想は、一人につき一回しか書かかれない。1600夜という事は1600名の作者について書かれているわけだ。そのため一回の記事の背景には多数の直接書かれることのなかった本が横たわっている。例えば、村上春樹の本を何冊も読んでいることは他の本の記事で言及されまた引用もあることから明らかだが、村上春樹の作品については記していない。書く...

ダイアモンドバーディ

神奈川CCで碁の仲間とゴルフ。2時過ぎに上がったが雨には降られなかった。14:30の衛星写真を見ると巨大な雲のかたまりが日本を覆っている。運が良かったとしか言いようがない。ゴルフはなぜか相変わらずミスショットがたっぷりあってスコア的にはパッとしない。これくらい練習とコースでのスイングが違うとどこか精神的に障害があるではと思わないでもないが、きっとこれを日本語では練習不足と呼ぶのだろう。さて、日本のゴルフで...

松岡正剛xコムアイ

またテレビの話題。夜のお茶ををしつつ新聞の番組欄を見ていたら、ふと目に留まったのがこれ。コムアイのインタビュー番組らしい。コムアイというのは「水曜日のカンパネラ」の女性ボーカル。「水曜日のカンパネラ」について去年の2月に記事を書いている→こちら。確か慶応大卒だが中退かもしれない。途中から番組を観たのだが、コムアイがヘンな老人と対談していた。「誰、この人?」と尋ねられ、番組欄を見ると編集工学者・松岡正...

「リバース」

民放のドラマを見ることはほとんどないのだが、妻から「始まるよ」との声に誘われて夜10時からTBSの金曜ドラマ「リバース」を観てしまった。原作は湊かなえの同名小説。観るきっかけはこの主題歌の作曲・編曲が川口大輔というだけ。妻が川口大輔のブログを見て知ったという。土岐麻子を知ったのも同じ経緯。同様に以前「寄生獣・セイの格率」を観たが、きっかけはエンディングテーマを三浦大知が歌うから、というもの。結局深夜放...

AIの打った碁の観戦記

三月に大阪で、「ワールド碁チャンピオンシップ(主催・日本棋院、特別協力・日本経済新聞社)」なるものが開催された。参加者は4名というべきか、日本、中国、韓国の囲碁界の第一人者と人工知能(AI)の「DeepZenGo(ディープゼンゴ)」。主催者はAIとしてア「ルファ碁」に打診したそうだが日程の都合で参加できないということで、日本製の「DeepZenGo」の出番となった。日本代表は井山祐太七冠、井山がどれ...

春の雨

昨日帰るつもりだったが天気がよかったので延泊。仕事があるわけでもなく、用事と言っても夕方からの碁会なので予定を変更してもほとんど影響はない。目覚めれば天気予報通りの雨。本州南方を通る低気圧なので気温は低めになるが、それでも光は春の雨。これから片付けて出発する。...

本町小学校の桜

昭和30年代前半、我が町は小学校と中学校がひとつづつある普通の町だった。入学当時、小学校は多分各学年六クラス、木造二階建ての校舎がコの字型に対角線で50メートルがやっと取れる校庭を囲んでいた。校庭に面した南側に正門があり、校舎から見ると右手に大きな桜の木が2本あった。入学式の頃はいつも満開の桜が、子供心にもきれいに思え目に焼き付いている。開校が1922年、卒業が第42回生だったので、その時ですら結構歴史のあ...

春の雪

18時ごろ、春の雷と共に雨が降った。夜のニュースではどこだか気が付かなかったが大量の霰の降った映像が流された。調べてみると、上空500HPa等圧面では4月にもかかわらず-30度の寒気が関東南部まで流れ込んでいた。春になったので気象情報を見ることもなくなっていたが、きっと山間部の雪や東京では雷が予報が流されていたのだろう。夜、みなかみ町のライブカメラを覗くと、大芦で激しく雪が降っていた。左は23:40の画像。積雪深...

3月のまとめ

雨は止んだが道路も屋根も濡れたまま。今日もお休み、土曜なのでマーランドゴルフにもオアシスにも行けない。俳句がらみのやることがたくさんあるので今日は一日俳句モードにしよう。1)寝場所: 自宅 29日、外泊 2日。 今月は二泊三日で山荘に一回行っただけ。2)内容: -用事のない日 8日:山荘に行かなかった分だけ家にいたことになる。これだけ予定のない日があるとそれなりに快適。-用事のある日 20日:なるほど、用事...

尿道結石?

朝起きてトイレに行って排尿しようとすると、尿道に強い痛みを覚え排尿できない。これが尿道結石だと思うもどうしようもなく食卓へ。食事をする元気もなく病院を探す。新宿付近の病院を妻が探してくれるが、どうも行きたくなるような病院が見つからない。結局、以前健康診断で前立腺ガンの腫瘍マーカーが陽性になり、精密検査をしてもらった銀座のクリニックに行くことにした。美人の女医さんで、前回前立腺についていろいろ尋ねる...

世の中に・・・

    世の中にたえて桜のなかりせば春の心はのどけからまし延喜5年(905年)4月18日に奏上された『古今和歌集』に収録された在原業平の歌。現在『古今和歌集』の本文としてもっぱら読まれているのは、藤原定家が書写校訂した伊達家旧蔵無年号本 - 定家自筆本で、伊達政宗が所持して後、伊達家に伝わったことから「伊達本」と通称されるものだそうだ。全二十巻で歌数は総勢1111首、在原業平の歌は30首収録され、これはその中の一...

休日の実態

ゴルフイベントも終わり今日は休日。雨の予報ということもあって9時ごろまで寝てしまった。少々疲れていたのかもしれない。二日間何もできなかったので、朝からパソコンに向かい、溜まっていた作業をこなしてゆく。メールを開くと欠席投句したみなと句会の結果報告と共に、選句をしてほしいとの依頼があり、選句して返信。小さな句会では、今回互いに記名で添削しましょうということになっていて、まとめる作業を引き受けていた。...

連続BB

昨日に続いての赤羽GCでの元の会社の技術部のコンペ。ここもハンデ制で、優勝も含めこれまでの成績が良かったせいでハンデはシングルの9。誰の事?というような身分不相応のハンデなので今日は優勝などの野望は全くなく、メンバーも親しい人ばかりとあってお楽しみのゴルフ。低気圧接近中にもかかわらず、終日好天だった。最初のホールはちょっと乱れたが、力みもとれて昨日とは打って変わってそこそこ順調、OBもひとつあったがハ...

自嘲

オスロ会のゴルフコンペ。現在2連覇中とあって気の入れ方も十分、先週はハーフとは言え練習ラウンドに行き、絶好調を確認、さらに今週はマーランドゴルフでのレッスンを受けて万全の態勢で臨んだ。しかしドライバーは当たらないし、ミスショットも多いし、見たこともないミスもいくつか出て、結果はブービーという有様。どうも万全の態勢で臨んだのが敗因らしく、アドレスしたとたんにすべてを忘れ、打つぞ打つぞと力みっ放しで終...

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック