FC2ブログ

風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Category [山荘 ] 記事一覧

季節の移ろい

まとまった時間を確保して山荘へ。夏至も近いとあって到着が5時ごろだったにもかかわらず十分に明るい。庭は緑が鬱蒼として夏はすぐそこ、日本は四季の移ろいを感じられるいい国だな、と思う。でも世界は広い。オスロでは、冬の日の入りは午後3時頃、夏の日の入りは夜の9時過ぎだった。北極圏では極夜と白夜。そんなことを思いつつ、ちょっと到着が遅くなったので、到着早々炭をおこしてから鍵を開け屋内に入った。炭は簡単に起こ...

猛暑日

今日もいい天気でもったいないが、東京に帰らねばならない。今回の仕事の一部がこれ。家の前庭の改装作業が8割がた終わった。大分庭らしくなったと妻にも好評だった。以前の姿を探してみたが、絵にならない状況が長らく続いたので同じ角度から撮影した写真はもちろんのこと、全容がわかる写真もほとんどなかった。唯一荒れ庭の風情を彷彿とさせてくれる画像が、昨年秋の姿。片付け等を済ませ、昼食は「角彌」のそば、その後一路東...

我家の桜

今日のゴルフ、かつてないほど絶好調、10時半には上がったので、昼食前に我が家の桜を見に行くことにした。山桜なのでGW中は蕾の雰囲気もなかったが、遠くから眺めるかぎりでは花もなく終わってしまった雰囲気。明川の里は桜も終わり、タンポポの花盛り。ちょうど田植えもすんだばかりのようだった。 今でも使われている田はごくわずか、8割ぐらいの棚田は長らく放置されてままだが、春はタンポポの野となる。杣道に上がり、我家...

巨大カレイ

今年初の水上高原GC。快晴にもかかわらずガラガラで、1番で出るアウトは当然として、インでも人影を見ることなく1ラウンド終了。エゾハルゼミが鳴き始めていた。スタートに戻り、早く上がったので追加ハーフをと係のおじさんに言うと、話を聞いていないと思いますが、今年からグリーンクラブがなくなって追加ハーフが有料になったんですよ、との話。が、続けて、今日はいいですけど次回からは有料ですから、ということで追加ハー...

アスパラガスと山ウド

2週間半ぶりの山荘、出発が遅かったせいで山荘着は5時半頃と日が大きく傾いていた。庭に踏み入れば半月前と全く様相が川って緑がいっぱい。それでも雪国、まだ水仙やチューリップが咲き残り、ムスカリは満開。 畑部分の3年目を迎えたアスパラガスが今年はずいぶん太って、ちょうど食べごろの芽が10本ほど出ていた。南側のウドの群生地を覗くと、やはりちょうど食べ頃の山ウドがいくつか頭を出していた。今宵の夕食用に3本ずつ収穫...

明川の桜(2)

二日は午後の桜で三日は午前の桜。天気はいいのだが、快晴とはいかず薄曇り。実際は集落の中央の郷土館跡地の駐車スペースから望観台に上がったのだが、画像は望観台から里へ下りる順で。今年は雪が少なめだったので朝日岳の岩肌がもう見えていた。北へ落ちる斜面に位置するため日当りが悪く、桜はまだ蕾だった。右手に明川の里を見おろしながら杣道を下る。明川千本桜の里プロジェクトに寄贈した我が家の桜。次女が枝垂れ桜を選び...

ヤムウンセン

朝食の後、いい天気だなあと窓の外を見ていると、左手の針葉樹の林にものの動く気配があった。若いカモシカが下萌えの草を食べている。日当りの良い野原ならいくらでも草があるのに、なぜまずそうなわずかな草しか生えない針葉樹の林で食べるのか、理解し難いが、カモシカにはカモシカの事情があるのだろう。望遠をいっぱいにしても距離があるので上手く撮ることができない。靴を履いて南側の林の中に入り、カモシカに近づいた。じ...

明川の桜

午後、買い物から帰ってから、あまりに天気がいいのでカメラを持ってひとり明川の里に下りた。樹によって花の開き具合が大きく異なり満開の樹もあれば、まだ開花していない木もある。全体としては八分咲きぐらい。明川を千本桜の桃源郷にという大坪さんが苗木の募集を始めてもう十年以上になるだろう、ここに来た日も今朝出かける時も観光客とみられる車が数台、元の郷土館の後の空地に停まっていた。放棄された棚田の畦に沿って植...

令和初日

令和初日。朝から雨と思っていたが目覚めれば曇り。天気の良い朝は気分も高揚、心もうわついてしまうが、雨の朝は心も落ち着いて雨の日も好き。曇りは気象上も中途半端なように、気分も中途半端、そんな中、せっかく雨が降っていないのだからと庭仕事に。おかげで懸案の作業をほぼ完遂することができた。五月になったのにクロッカスとスノードロップだけ?と思い去年の画像を見る。スイセンが咲き始め、草青み初め、樹々も芽吹き始...

平成最後の日

平成最後の日は全国的に雨だったようだ。ここも朝から優しい雨。平成に別れを告げるべく、という気は全くなかったが、外で作業する雰囲気ではなく、長年の懸案だった山荘内の整理をすることにした。多少使い勝手を良くしてはいるものの、ほぼ父母の代からほとんど手つかずの状態だった。まず初めに単純な浴室と階段下の物置から。収納容積が小さいので、内容物を全て引っ張り出す。おかげで、ワインが6本あることが確認でき、大学...

雪も消えて

目覚めれば雪も消えていて、光だけででなく風景も春。雪も残っているが屋根の雪が落ちて溜まったところだけ、アメダスの雪解け宣言から一週間以上経過しているので当然と言えば当然。朝食を終え、早々に庭仕事に取り掛かる。まだ雪解けから一週間とあって、咲いている花は春を告げるクロッカスと雪解けを告げるスノードロップだけ。 雪囲いを解いたり植え替えをしたり、折れた枝を修復したり、雑木の剪定したりとやること満載だが...

渋滞

10連休、日本では史上初らしい。初日の昨日は渋滞が激しいと思い二日目の今日出発することにした。しかし、想定に反して関越道は午前中から33キロの渋滞。慌てて出かける必要もないので、昼食を取ってから出ることにした。12時現在でも渋滞は31キロ、所沢から嵐山小川まで110分とある。待っていてもキリがなさそうなので1時半頃出発した。関越道もしばらくは快調に走ることができたが、道路の電光掲示板によれば藤岡JCTまで2時間半...

雪上の昼食

上の原から帰って昼食。天気がいいし外で食べようか、となった。おばあさんは家で焼きそばづくり、おじいさんは庭で雪のテーブルづくり。高級レストランで美味しいものをたべるのも悪くないが、こういう場所でジャンクだが美味しいものを食べるのもけっこうなしあわせ。むしろこっちの方が好きかもしれない。昼食の後のコーヒータイム、プリンとチョコレート付き。気分はとてもリッチ。ランチの舞台裏。窓から見た手作りのテーブル...

雪だるま

朝から完璧な快晴、朝食後せっかくのいい天気なので上の原に行くことにした。沼田市にも上野原があり、ここはみなかみ町藤原上の原、人は住んでいない。宝台樹スキー場の先1キロほどで、山荘から車で10分もかからずに行くことができる。林道の終点の水上高原GCの整備基地のちょっと手前にある車を止められるポイントに駐車。いつも停めている場所で、ちょっとした崖を登れば上の原。こんなところに来る人はいない上、新雪の後とあ...

新雪の春スキー

今回はスキーに行くつもりはなかったのだが、大量の新雪に恵まれた4月の春スキーという機会は多分死ぬまで次があるとは思われないので出かけた。こんなに時期の平日にスキー客などいないと思っていたのだが、それでも数十台の車が駐車場にいた。でも50台には満たなかったろう、だからゲレンデはガラガラの貸し切り状態、クアッド乗り場のレストラン「ペガサス」も閉まっていた。午前中は雲量が多く曇に近い晴れ、それでも日は十分...

4月の大雪

今日から山荘に行くので雪のチェック。アメダスの観測値を見て目を疑う。朝の積雪深は98センチ。昨日の昼頃から雪が降り続いている。気象庁のHPに飛び降雪量のランキングを見ると、24時間降雪量で2位の53センチ、4月の降雪量としては観測史上最大だった。72時間では1位の89センチ。気圧配置をみると一応冬型ぽくはあるが、大雪になるとは思えない。何しろ4月だから。大芦ではこんな感じ、道路が暖かいので町道の雪はたいしたことは...

藤原雪まつり

土曜日の夜、夕食を済ませゆっくりしていると、8時15分に近くにある藤原スキー場から花火の音が聞こえた。その音で、今日は「藤原雪まつり」が藤原スキー場で開催されていることを思い出した。前回来た際に、宝台樹スキー場の頂上にあるあさひラウンジでポスターを見たので知っていたが、すっかり忘れていた。これがポスター プログラムまで覚えていなかったがこれから本番なのだろうと期待して現地に向かう。歩いて10分ぐらい。...

パンク 2 

明日編集なので日曜日にもかかわらず帰ることに。藤原トンネルを通過し、粟沢へ下る山道で雪解けで落ちたらしい石を踏んだ。大きくはないが小さくもない石。雪の塊かなと思う間もなくちょっとした衝撃で石だったとわかった。嫌な予感はあったがしばらくして明らかな車の振動の変調が。ほぼ確実に左前輪のタイヤに異常が発生している。原因としてはパンク以外に考えられなかったが、確認しても仕方がないので、最寄りのガスステーシ...

完璧な快晴

昨日の雪がまるで遠い日の出来事のように思える快晴の朝。窓の明るさに目が覚め、時計を見ると6時過ぎ、夜明けもいつの間にか早くなっている。まだ起きるには早いよなと思い、布団をかぶったらそのまま熟睡、目覚めれば8時近くになっていた。昨日の新雪も今日は圧雪され絶好のゲレンデコンデイションのはず。いつも寝起きに温泉に浸かるのだが、今日はそれもせずすぐ朝食にして宝台樹へ向かうことにした。 空を撮らずに快晴の空を...

群馬県が金と銀

深夜から雪になったらしく目覚めれば本格的な雪。車もセミ雪だるま。車の左手の高台に長ネギを活けたのだが、跡形もなく雪に覆われているから積雪は20センチぐらいか。アメダスの観測値を見ると、昨夕の積雪深が88センチで9時現在が109センチだったので降雪量は21センチ。長ネギ積雪計の実用精度が確認された瞬間。 20センチぐらいだとなんの差し障りもないし、所詮春の雪、明るいしそれほど寒くないので、車を掘り出しスキーに行...

左サイドMenu

プロフィール

時の旅人

Author:時の旅人
辰年の獅子座のO型

最新記事

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック