風の行方とハードボイルドワンダーランド

再雇用の機会を捨て自由な時と空間を・・・ 人は何のために生まれてきたのだろうか? これから本当の旅がはじまる・・・

Category [山荘 ] 記事一覧

重力式駐車スペース温水融雪施設の作り方

2013年12月に考案された重力式温水融雪施設のパワーは長年といっても4シーズンだけだが十分実証済みなので、今年はこれを駐車スペースの適用してみることにした。ただそのまま温排水を流しても、下が砂利と土なので温水がしみ込んで全面的な融雪は明らかに不可能。その対策として、地表の下に防水シートを全面的に張り、温水の漏出を防ぐ。前回来た時、その作業に少しだけ取り掛かった。よくわからないが階段下と左側を掘り返した...

登記申請完了

昨夜、売主のI さんからメールが入った。曰く、昨日は終日勤務だったので気付かなかったが、不在住証明書が届いていると。今日は平日だが、富岡の勤務先に昼休みに伺い、不在住証明書と捺印してもらった住所変更登記申請書を受け取り、沼田で登記申請を今日中に行うことにした。1時間半もあれば着くと思っていたが、ナビにゴールを入れると、12:30の約束を過ぎた12:44との予言が。そんなに時間がかかる訳はないよなと思いつつも即...

雪の国

カーテンの隙間から漏れる光で目が覚めた。カーテンを開けると朝日に照らされての一面の雪景色。気温は氷点下とあって、昨夜の雪が樹々に降り積んだままで、まるで雪の国に迷い込んだよう。これから出かけねばならないので、とりあえずインスタ風に。...

冬ざれの庭

富岡の売主が不在住証明の請求を先週してくれたので、水曜日には届くと思い明日金曜に沼田支局に登記の予約をした。が、受領の連絡がなかった。簡単な証明なので市役所は月曜日に発送してくれると期待していたのが甘かったようだ。市役所が忙しいとは思えないので電話して発送しなかった理由を質そうと思ったが、当然ながらしなかった。それでも、冬に備えてやるべきことはたくさんあるので山荘へ。午前中の雨も上がり良い天気。雪...

雪の季節

もう雪の季節のやってきた。去年は11月23日に大雪が降ったが、シーズンとしては雪が少なかった。これからスバルへ冬タイヤに交換に行く。一年がどんどん短くなっていく。大芦 水上高原H ...

余韻もそこそこに

今朝も快晴。大気も穏やか。明るくなり始めた7時頃に目が覚めたが、ゴルフに行くつもりがなかったので8時頃に起きだした。風呂場には日が射しはじめていた。 バッハの平均律クラビア曲集をかけながらの質素だが幸せな朝食。インスタントのコーヒーも美味しい。そのままいくらでも過ごせそうだったが、今日は昼食前に出発せねばならないので、余韻もそこそこに作業着に着替えて庭仕事。やることはたくさんあるのだが、ゴルフや登記...

問題発生

曇という天気予報だったが、日も射してどちらかというと晴。気圧の谷の上前線2本に挟まれているにもかかわらず、こういう天気予報の外れは歓迎。今日は朝一番のスタートでフォレストコース。おかげで今日もコースは無人の貸し切り状態。11時前に1ラウンドが終わってしまった。今日は重要な仕事があるのでこれでおしまい、精算すると4406円だった。このゴルフ場、アーノルドパーマー設計もウリという高級ゴルフ場で、水上プリンス時...

霜の朝

今日は快晴の霜の朝、今朝のアメダス藤原の最低気温は-1.8度だった。移動性高気圧に覆われたせいで放射冷却? ようやく太陽が顔を見せる8時の気温も-0.4度、さすが立冬を過ぎると冬の風情。アメダス藤原より標高が高いだけ気温は低くて雪が多い。さすがに8時スタートのゴルフに出かける気はせず、ぬくぬくしていると太陽が顔を出した。右は前回10月26日の窓からの景色。ブナもミズナラも葉を落とし、2週間ちょっとで雰囲気が激変...

富岡製糸場

雲一つない快晴の中、今日は別荘地の売買契約調印日。売主が群馬県富岡市の方なので、こちらの都合により山荘に向かう途中で寄ることにさせてもらった。待ち合わせは富岡IC降りて左折してすぐのファミマの駐車場。建物の30倍ぐらいある大きな敷地に10台程の駐車スペースが白ペンキで仕切られていた。I さんの車の先導でご自宅へ。鏑川に面したきれいなお宅、川の水が青く澄んでいて驚き。富岡製糸場も南側は鏑川に面している。...

ミズナラの実

昨日一昨日と午後は庭の手入れ。今年は例年に比べてミズナラの実が豊作、すごい量の実が庭一杯にまき散らされている。ミズナラの実は典型的などんぐり。どんぐりは総称で、いわゆるどんぐりの生る木は日本には22種あるそうだ。子供の頃、秋になると明治神宮で大砲どんぐりのを拾った。大きくて立派などんぐりだったので今でも記憶に鮮明、どんぐりというとこのどんぐりを思い出すがこれはマテバシイの実。これは知っていたが、ネッ...

今日も紅葉狩り

今日はフォレストコースで紅葉狩り。少々寝過ごしてスタートには間に合わなかったが、スタートのおじさんが2バッグが出たばかりだから先に行かせてくれると思いますよ、とインへ行くよう指示された。スタートに行くと年配のご夫婦がティーショットするところ。少々距離を置いて車を止めストレッチをしていると、御主人が歩いてきてお先にどうぞと言われた。素振りもしていない状態でどうぞと言われてもと思いつつ、断るのも不自然...

紅葉狩りin水上高原GC

今日は移動性高気圧にすっぽり覆われるとあって誰が見ても快晴しかありえない気圧配置。早々に起床。7時半から山の端から太陽が出て日が射しはじめた。せっかくの快晴なので、今日はカメラを持参しての紅葉狩りin水上高原GC.。10月の平日ともなると、夏の混雑が嘘のようにガラガラ。スカイコースのアウトからのスタート。旧こぶしコースなので標高が低いため、紅葉という感じではないが、色づき初めの樹々と青い空と国境の山々が快...

デスクワークの一日

昨日から山荘に来ている。台風一過、帯状の移動性高気圧に覆われて良い天気、のはずが昨夜の天気のお姉さんは無情にも雨だと力説していた。高気圧のくびれの南側に、天気図に現れない低気圧があるのだという。確かにそういうこともある。でも雨量はたいしたことないはずと思いつつ目覚めればやはり雨。想定通り雨量としては毎時1ミリ程度雨だが気温は10度を下回っている。西には大きな雨雲もがびっしり。とてもゴルフ気分にはなれ...

渋滞予測システムに完勝した瞬間

3連休の最終日、交通情報によると午後5時半頃の関越道は高坂SAを先頭に断続的に44キロの渋滞とか。渋滞はイヤなので10時半ごろ出発。明川を通ると稲を刈っていた。思えば稲刈りを見るのは初めて。そんなわけで明川を出たのが11時ごろ。水上ICから関越道に入ると午前中というのにけっこう車の量が多い。赤城山中で寄居PA付近で4キロ40分との事故渋滞の掲示が出ていた。時速6キロというからかなり深刻な事故渋滞だ。駒寄PAで簡単な昼...

秋の気配

今日は雨、と思っていたが目覚めれば雨は止んでいた。いずれ土曜日なのでゴルフはなし、土日の混んでいる時にプレーする気はもうない。普通に起きたので時間はたっぷり、ちょっとまとまったブログの記事を書いていたら途中でフリーズしてしまい、全て消失してしまった。また書き直す気もせず、気をとりなして久しぶりの俳句創作に。今週来週と句会が3つあり、途中に河の全国大会もある。最近俳句に対する情熱が少々覚め気味。実は...

金色の夕暮れ

午後から田染幸雄の描いた場所の撮影に出かけた。スマホを持っていないので記憶に頼って撮ったので少々角度や遠近感が違うが道路や家の形や樹形は全く同じ。明川には赤などのトタンで茅葺の屋根を覆った家がまだ4軒残っているので、当時の面影をわずかに感じることができる。。  夕方、雲が切れて青空が見え始めたので、庭仕事を終え、「河」HPの写真のロケに出かけた。十月号は「秋晴れのこの秋晴れに死ぬもよし 春樹」、今ま...

別荘モード

今回は3泊4日という短めの滞在にもかかわらず、隣地の買収交渉と土曜のゴルフコンペに向けての練習ラウンドに加え「河」HPのアップ用マテリアルの作成と、珍しくきちんとした目的があった。昨日は全てがミッションコンプリート。夜はさすがに満足気分でバッハをかけての別荘モード。今朝はまだ太陽も顔をだしていて、前の三日ほどではないが爽やかな朝。朝食後ゴミを焼くために火をおこし、午前中にいつもの撤収作業を終えた。明日...

売買交渉

今回の極秘ミッションとは燐家の土地の売買交渉。先日、所有者のIさんから電話があり、日曜日に面談する運びとなっていた。Iさんの父親が1981年にこの辺りでは最初の別荘を建てたものの、2005-6年の大雪で圧壊した。アメダス藤原での積雪が3メートルに達し、観測史上最高の雪になった年だ。その後圧壊した家屋は解体されたが、基礎部分は放置されたままになっていた。隣家の敷地を買い取った後、Iさんに買い取っても良い旨打診した...

秋天の稔田

今回は特別なミッションを携えた山荘行、快晴の日曜日の朝に出発したにもかかわらず関越道の渋滞はなかった。車のいない秋天の高速道路走行はまさに快感。右下の写真、テーブル状の三峰山が見えれば水上ICまではすぐ。その右に小さいながらも顕著な三角形をした山がある。あまりに目立つので以前から気になっていたのだが、戸神山(772m)ということが今回初めて分かった。群馬県百名山だそうで、山頂は360度の展望だそうだ。そり...

遠い土曜日

はっきりした低気圧が本州を横断するとあってさすがに朝から雨。さすがに疲れたのか昨夜は12時過ぎには床についたせいで、今朝は8時前に目が覚めた。雨でなければゴルフに行くつもりだったが、雨なら雨でとても気持ちがよい。土曜日は移動性高気圧に覆われての快晴だった。たった三泊だったのに土曜日が遠い。 明日は句会なのでこれから撤収。関越道を東京に向かっているうちに雲が切れはじめた。相撲が終わってNHKニュースになる...

右サイドメニュー

検索フォーム

最新トラックバック